作業日誌

みかんの剪定(せんてい)。

更新日:

今日は、やっとみかんの剪定をはじめました。大分早生」という早生温州みかんの剪定をしました。

※剪定とは剪定(せんてい)とは樹木の枝を切り、
形を整えたり、風通しを良くする事です。
この作業は量や品質にかかわる大切な作業です。

剪定みかん畑は、こんな田舎道のところに、

いつ見ても、眺めが良い(笑)。

雨がふりそうな天気でしたが、

「雨が降るまでやろう!」

ということで、開始。

ここの畑はお手本のようにきれいです。

「一本に3分!」

ということらしいのですが、
なかなか剪定の意味が意味が理解できないと難しいですね。

剪定の仕方はいろいろあるみたいですが、
筋が通る剪定をしっかり、勉強していきたいと思います。

※案の定この後雨が降ってきました。
おてんとさまはなかなかスカッと晴れてくれませんねぇ。

Related Posts (YARPP)

-作業日誌
-, , ,

Copyright© 臼杵のえんどうさんち: 臼杵市のイベント・観光情報 , 2018 All Rights Reserved.