作業日誌

早香とデコポンの剪定

更新日:

本日は、朝、産直にいって、その後剪定をしました。産直には、今日はデコポンとはっさくを持っていきました。

デコポンももうそろそろ終了です。
今日は他の生産者の方もいっぱい持ってきていましたね。

産直から帰ってきて、早香の剪定へ
今年はもう終わってしまいましたが、
早香は温州みかんとポンカンを交配して育成された品種で、
味も安定して美味しい早生ポンカンです。

早香の木は大きいけど、剪定は基本に忠実にやっていきます。

剪定は「古い枝と、新しい枝の交換」とのこと、
そんなことを考えぶつぶつ言いながら剪定をしてきます。

あ、剪定にはこんな道具を使っています。

先日、刃を追ってしまったノコギリ(復活)、剪定ばさみ、
あと切った後に塗り乾燥や雨湿を防ぐための「接ぎロウ」です。

あと、皮の手袋などをつかうのですが・・・

真剣に剪定をしていると、
手袋の上からノコギリで切って血が出て後から気づくとか結構あります。
こういう怪我も気をつけないといけませんね。

午前中は早香の剪定、
そして午後は先日やり残したデコポンの剪定をしました。

本日はデコポンはラストです。


切りかすが・・・すみに・・・もちろん片付けます。

剪定よりも、
こっちの片付けのほうが体力を使ったような気が・・・します。

ということで、
本日はやっぱり剪定でしたー。

Related Posts (YARPP)

-作業日誌
-, , , , ,

Copyright© 臼杵のえんどうさんち: 臼杵市のイベント・観光情報 , 2018 All Rights Reserved.