作業日誌

みかんの貯蔵

投稿日:

今日は、ちょっと寒かったですが、寒い貯蔵庫のなかで、みかんの貯蔵をしました。
足の感覚がもうない・・・。

きのう、選別したみかんを貯蔵庫で眠らせます。
※これは予措(よそ)をするといいます。

予措とは果皮を乾燥させることを目的とする貯蔵方法だそうです。

果皮を乾燥させることで、果肉から果皮への水分移行が減少し、
その結果、味が落ち着いてきて糖・酸のバランスが良くなり味がまろやかになります。

(※腐敗の発生の防止や浮き皮防止、す上がり防止などの品質劣化抑制効果あり)

貯蔵庫は木で作られていて、
キーキー棚を直すときに言うのがちょっと耳に障り
寒さとは別の意味で背筋がぞっとしてしまいます。

↓こんなかんじでならべます。

Related Posts (YARPP)

-作業日誌
-, ,

Copyright© 臼杵のえんどうさんち: ニュース&観光情報 , 2018 All Rights Reserved.