草が生えてきました。

本日は、伸びてきた草に除草剤をあげました。

スポンサーリンク
ここ数日の雨と、暖かくなった気温により、
草もにょきにょきと元気になってきました。

本日は久々の晴れ・・・ではなく曇り空。
まぁ、雨は降らないのでこいつの出番です。

本日はカボス畑とみかん畑に除草剤をまきます。

まずはカボス畑。木の下に草がもりもりと茂ってます。
暖かくなると、すぐ草もおおきくなります。


シューっと除草剤をまいていきます。
木の下だけじゃなくて、


イノシシよけの電気柵の下に茂っている草にもシューっとやります。
草が電柵に触ると、電気の通りが弱くなったりしますので困りものです。

さてさて、しばらくは除草剤仕事ではありますが、
周りに目を向けてみますと、カボスの木には・・・。

わさわさと花がたくさんついています。
・・・今年はなり度し・・・でも付きすぎなんですけどね。
摘果が必要かなーっと話はしていますが、それは6月に入ってからです。

カボスの花、なかなか見る機会がないと思いますが
こんな感じに花がつきます。

ちなみに、
みかんの花も同じようにたくさん付いています。

これがみかん(温州みかん)の花です。

・・・似てます。

同じ柑橘類なので似ていて当たり前なのですが(笑)。
さてさてどんな身がつくのでしょう。摘果もちゃんとしないとね。

引き続き、みかん畑に除草剤をまきました。

上から見えてもところどころに緑の草が
・・・がんばろう!


夕方になってやっと太陽が見えてきました。
きらきら光ってとてもきれいでした。

明日も除草剤かな。

スポンサーリンク






この記事が気に入ったら、
「えんどうさんち」にいいね!しよう

Twitter で
※Facebookで更新チェック!

臼杵のえんどうさんち

えんどうさんちについて

毎日チェック(*^^*)

イベント情報

うすきさんぽ

注目のお店

えんどうさんちの生活ブログ

   
   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です