むっからを運ぶ。

本日は、草刈りと「むっから」を運びました。

スポンサーリンク
今日は晴れました。
・・・途中で曇ってきましたが。

さて、みかん畑の草刈りです。
岸になっている部分は除草剤をやってはダメなので
草刈り機で切っていきます。

・・・なぜ除草剤がダメかというと
除草剤を使うと、草は根っこまでダメになって岸が壊れてしまうのです。

ほい、きれいに切ったー。


こっちは、草がぼーぼー

岸は石や土だけじゃなく、
草などの根っこで強くなっているっという構造です。

なので地道に草刈り機で、切っていくのが一番いいみたいです。

でも岸なので石がいっぱいあり、
すぐ草刈り機の刃を交換しないと切れなくなってしまう・・・。


それでも、交換するとすっぱ、すっぱ切れます。
こんな感じで、草刈り終了。

そして、むっからを運ぶ。

「むっから」ってなに・・・。
どうやら、麦の藁(わら)のことらしいです。
私は知りませんでした。


私達は麦は育てていませんが、畑を貸してまして、
畑を貸す条件としてこの麦の藁、むっからをもらうようにしています。

みかんの木の下などに敷くと、
草が生えにくく保湿効果があります。


これまた、地道に道路側に運んで行き、


積み上げそれから、軽トラで運んでいきます。

明日が雨なそうなので、

はい、今日中に終わらせるために頑張りました。

何回かみかん畑に運んで行き
終わったのが夜8時。

心霊写真じゃないですよ(笑)。
みかんの木の下に敷いた写真撮ろうとして撮れなかった。

でも、なんとか全部運んでしまいました。
アー疲れたー。

※おまけ
今日の芋虫

スポンサーリンク






この記事が気に入ったら、
「えんどうさんち」にいいね!しよう

Twitter で
※Facebookで更新チェック!

臼杵のえんどうさんち

えんどうさんちについて

毎日チェック(*^^*)

イベント情報

うすきさんぽ

注目のお店

えんどうさんちの生活ブログ

   
   

むっからを運ぶ。」への2件のフィードバック

  1. yasu より:

    いつも楽しく拝見しておりますバイ!

    俺たちからすると、大変そうでもあり、楽しくもありそうな・・・。

    頑張ってくだちい。(GANTZ風)

    1. snoise より:

      ども、ありがとうございます!
      場は違えど、楽 も苦ももちろんあります(笑)
      日々、がんばっていきましょー!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です