草刈りと熱中症。

本日はとうがらし畑の草刈りをしました。

スポンサーリンク
道側の草がぼーぼー。

このままだと、とうがらしに虫がついたりするので
草刈り機で刈ってしまいました。


今回はワイヤーじゃなくて刃で一気に刈ってしまいます。
やっぱり早いね。


大体、上側を刈り終えて少し休憩。
でも、もう暑い!!
500mlのペットボトルに入れた麦茶をさっさと飲んでしまいました。

次は下側の草を・・・

下からよっこらせ、っと刈っていきます。
下は土台が石なのでガチガチっとあたってととても切りにくい。
ひー。


それでもなんとか、切り終えました。
うわー、あついよー、くらくらする。

それから、それから

水路に落ちた草を上にあげていきます。

水路の水を止めてから作業していたので
流れることはなかったのですが、草の量がいっぱいだー。


それでもなんとか、水路から草を取り出して
なんとか完了なのですが・・・。


おっちゃん、汗が尋常じゃありません。
もう、口が開きっぱなしです。

一度荷物を置きに帰って、麦茶をまたも一本一気飲み。
はぁー、今日は何かきついぞ。

それから、再度、水路の水を流しに

橋の下の水路のふたを外しに行きました。
※関係ないけど、この風景田舎っぽい田舎で好き。

外すとあっという間に

お、流れてる、流れてる。
これに手作業完了です。

ふぅー、帰ってからまたも麦茶を一本。
もう水分が入っては汗で出て、体がぐったり。

帰ってからちょっと動けませんでした。
いやはや、この暑さはホントにすごい。

スポンサーリンク






この記事が気に入ったら、
「えんどうさんち」にいいね!しよう

Twitter で
※Facebookで更新チェック!

臼杵のえんどうさんち

えんどうさんちについて

毎日チェック(*^^*)

イベント情報

うすきさんぽ

注目のお店

えんどうさんちの生活ブログ

   
   

草刈りと熱中症。」への2件のフィードバック

  1. いかづちの里 より:

    草刈一つとっても水路の管理のことも考えながらの仕事なのですね。

    我が家の近くの田園を散策しながら眺めると草刈り機を利用しているところと除草剤を使っているところは歴然に違いがわかります。

    手入れの行き届いたところは歩いていて気持ちよく歩けます。暑い中の念入りな仕事に拍手です。

    辛くない唐辛子は多分万願寺ナントカだと思いますが、こちらでは「甘唐辛子」って名前で売っています。
    この前、買い求めて肉詰めした後、フライパンで蒸し焼きにして食しましたが、ピーマン肉詰めと比べ甘みがあり大変おいしく頂けました。

    農作業ブログも面白く読んでいますが、レシピ公開や募集なども面白いと思います。

    1. snoise より:

      レシピなどは私達も考えていますが、
      タダの「便利なホームページ」にはするつもりはないので
      私達も日々話し合っています。
      貴重なご意見ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です