作業日誌

大きなカボスでもう最後。

更新日:

本日はカボスの収穫とお米の貯蔵をしました。
えー、カボスももう最後になります。
早く収穫しないと次のみかんが待ってます!


今日は比較的天気は良かったですね。
でも・・・「やぶ蚊」が多くて、虫よけスプレーがなかったら大変。

・・・それでも顔にまとわりついて、何個か刺されてしまいました。
かゆいー!

イモムシくんも、もうすぐサナギになるせいか、
気持ち悪いくらい(笑)大きかったのですが・・・

カボスもほら、こんなにでっかくなりました。
・・・でかいです。

こういうカボスは、販売せずに「原料(規格外)」として出荷します。
きっと・・・「つぶらなカボス」とかになるんだと思いますよ。

このままもうしばらく成らせておくと「黄カボス」になります。
えんどうさんちではしませんけどね。



午後四時くらいを過ぎると、逆行が強くなって周りが見づらくなります。

なので

脚立に登っていると、たまに目がくらんだり

高枝切りばさみでカボスを取ろうとすると、
どこにカボスがあるか分からなくなってしまいます。

逆行恐るべしです。
こんなときに作業をすると・・・もぎ残しがあるんですけどね(笑)

そんなこんなで、本日でここの畑のカボスも収穫し終えました。
あとは、ホント数か所あるぐらいです。それも明日くらいに収穫する予定。

カボスの収穫で学んだことは、

「緑」なので分かりにくいーーーー
ってことですね。

きっとあとで、何個か残ったのを見つけて
「あーーー」っていうんだと思います。

そんでもって夜は
実は昨日稲刈りをしたんですよ~。
私は大事なイベント(笑)があったので抜けてましたが

でそのお米の籾すりがおわったので


これらを一度保管します。

っで、保管場所を作成するのは・・・

みかんの貯蔵庫。出荷までの間です。

でもこのままだと、ねずみ君のえさになってしまいますので
使うのはコレ!


ござでございます。

このござを敷きつめまして

お米置き場の出来上がりです。

ここに手作業で運んでいきます。
一個30kgぐらいかな。

今年はイノシシの被害もありちょっと少ない。
稲刈りはまだ全部終わってませんが、
今度は、がんばってきます!

Related Posts (YARPP)

-作業日誌
-, , ,

Copyright© 臼杵のえんどうさんち: ニュース&観光情報 , 2018 All Rights Reserved.