苦土石灰をまく。

今日はみかんに苦土石灰をまきました。

スポンサーリンク

苦土石灰とは、マグネシウムを含む石灰質肥料のことです。
土の酸度調節、有機物の分解促進に効果があり、
酸性に傾きながちな日本の土壌を、
植物が育ちやすい中性から弱酸性にするために中和剤として用いることが多いとのことです。

それから、毎度のことカボスの堆肥をまく日だったので、
せっせ、せっせと堆肥をまき終えてから、ちょっと時間があったので・・・。

いきなり剪定講習!?

カボスの剪定をおこないました。
んー、もっと実践を積まないといけませんね。

スポンサーリンク






この記事が気に入ったら、
「えんどうさんち」にいいね!しよう

Twitter で
※Facebookで更新チェック!

臼杵のえんどうさんち

えんどうさんちについて

毎日チェック(*^^*)

イベント情報

うすきさんぽ

注目のお店

えんどうさんちの生活ブログ

   
   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です