除草剤をやりましょう。

本日はカボス畑に除草剤をやりました。

スポンサーリンク
昼間は暖かかったですが、朝方は冷えましたね。
庭のバケツにためていた水も

分厚い氷になってました。冷たい~。

今日は草が小さいうちに除草剤をしようということで、

電動の噴霧器をかついで出発です。
15リットル入りますので、頑張って・・・あ、ベルトが壊れてる(笑)
・・・まぁなんとか出発しました。


先日、堆肥をまいたカボス畑です。
もうすぐ剪定の時期なので、それまでに草もなくしたい。


こうやってプシューっとまいていきます。
写真に写っている白い傘は、
カボスの葉っぱに除草剤がかからないようにする葉っぱよけの”傘”です。


カボスの木に当たらないようにしていきますと、
畑でこのような状況を発見・・・。


カボスの木に竹がかぶさっている・・・。
毎年のことですが、隣の山の竹が落ちてきます
(ちなみに私のとこの山じゃないです)。

このまましていてもしょうがないのでお片づけ。

おっきい竹って厄介ですね。藤の木のつるも絡まって 大変なことに(笑)

やはり年老いて山に行かない人や、後継者がいない山は荒れてしまいます。
本人たちはあまり気にしない(しらない)のかもしれませんが、
結構被害が多いのも正直なところ。・・・なやましいですね。


まぁ、そんな感じで竹を取り除きました。
枝が折れてなくてよかったー。

ということで本日は除草剤を一日まきました。
昼はほんとに天気が良かったですね。


青空が広がっていて、久々すがすがしかったです。

スポンサーリンク






この記事が気に入ったら、
「えんどうさんち」にいいね!しよう

Twitter で
※Facebookで更新チェック!

臼杵のえんどうさんち

えんどうさんちについて

毎日チェック(*^^*)

イベント情報

うすきさんぽ

注目のお店

えんどうさんちの生活ブログ

   
   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です