作業日誌

とうがらし畑のこと。

投稿日:

本日は雨でしたが、甘トウガラシ畑に視察がありました。
今日の視察は、えんどうさんちの畑で
生産者・農協の指導員が集まって行われました。
育て方や肥料・畑についての説明です。

実は今年の甘トウガラシ(辛くないんですョとうがらし)は、
農協さんが調べて、去年のものと品種がかわりました。

去年までの品種は、黒い筋が出るので
今年は、

「松の舞とうがらし」という甘トウガラシになりました。

肉厚で大きさもある程度大きいです。また、結構まっすぐな実がつきます。
去年までのは曲がったのが多かったので助かります。

ただ、育て方が・・・去年のものと違うみたいで
苗の背丈もぐんと高くなって、支柱などが必要になります。

・・・それって、品種変えたときに・・・。
・・・そして植える前に農協さん先に言ってよ・・・。
・・・生産者の気持ちって分かってるのかしら・・・。

っていうことなんですが、まぁ、いまさら言っても仕方がないので
畑を今年の甘トウガラシ用に少し変える必要がありそうです。

ちょっとまだ、苗が小さいので摘果などが必要。
去年の苗より、お世話が大変そうな気もします。

まぁ今年頑張って育ててみましょう!!

◆メルマガ登録は下記にメールアドレスを記入して参加をクリックしてください。

メールアドレス

Related Posts (YARPP)

-作業日誌
-,

Copyright© 臼杵のえんどうさんち: 臼杵市のイベント・観光情報 , 2018 All Rights Reserved.