作業日誌

極早生みかんの摘果。

投稿日:

本日は、極早生みかんの摘果をしました。
極早生みかん、簡単に言うと10月には食べれるみかんです。

あまずっぱくて美味しくて、10月の暑さには丁度マッチするみかん。
この摘果作業をしました。

この極早生みかん、大分早生という品種で、

道の下、田んぼの脇に畑があります。

えんどうさんちの畑には珍しく平地にあります。

いやー、やっぱり平地のほうが作業がしやすくて楽ですよ(笑)。

今年はあまリ実らない・・・はずだったんですが、

いっぱいなってます。
・・・うれしいことですが、このままにしておくと小さいみかんが沢山に・・・。

なので、なかなか時間がかかりますが
摘果をドンドンしていきます!

朝方の様子は

・・・くらい(笑)、でも5時くらいが一番作業がしやすい気温ですね。

田んぼの近くということはもちろん、

・・・いました・・・ぴょんこら。

肉付きがいいなぁ、たたずんでます。
しばらくは、こちらの極早生みかんの摘果とカボスの摘果がまだあるので
それでいきます。予防もしないとね。

Related Posts (YARPP)

-作業日誌
-, , ,

Copyright© 臼杵のえんどうさんち: 臼杵市のイベント・観光情報 , 2018 All Rights Reserved.