作業日誌

みかんの移植。

投稿日:

今日は、みかんの移植をしました。
昨日、かぼすの木を抜いた所に、今度はみかんを移植します。

カボス畑の跡地です。結構この畑は石が多い。


上の畑の一部にある、みかんの木を移植します。
ユンボーでみかんの木を抜いていきます。


抜いたみかんの木はこんな感じです。
ユンボーがあるとホント便利ですねぇ。感謝です。


植えるところには、もちろん穴を掘ります。
これもユンボーで掘ります。


それから、木をユンボーでもってきて、土をかけていきます。
これは手作業なので、スコップやくわなどを使って土をかけていきます。
石が地面にいっぱいうまっているので、掘るのが大変。


こんな感じで、みかんの移植をしました。
んー、一日で終わったのですが、ユンボーさまさまです。

成る年に移植をするほうがいいといいますが、
これはやっぱり木や根に養分があるからなのでしょうね。
これからが楽しみです。

Related Posts (YARPP)

-作業日誌
-, ,

Copyright© 臼杵のえんどうさんち: ニュース&観光情報 , 2018 All Rights Reserved.