移植したカボスの支柱立て

本日は、移植したカボスの木に支柱を立てました。

スポンサーリンク
支柱には、切ってきた竹をつかいます。


ちょっと、この竹長い・・・もちろん切ります。

支柱を立てるときは、紐で結ぶのですが、

「男結び」という結び方で結びます。
まだ、手袋してると結びにくいので素手です・・・ただいま修行中。


こんなふうに結んでいきます。


まだまだ小さいも多いので、竹のほうが大きく見えます。


それにしても今日はいい天気でしたー。

スポンサーリンク






この記事が気に入ったら、
「えんどうさんち」にいいね!しよう

Twitter で
※Facebookで更新チェック!

臼杵のえんどうさんち

えんどうさんちについて

毎日チェック(*^^*)

イベント情報

うすきさんぽ

注目のお店

えんどうさんちの生活ブログ

   
   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です