とうがらし畑の準備その3

本日は雨も降ったことなので、とうがらし畑の準備をおこないました。

スポンサーリンク

畑もしっかり水分補給をしています。


そろそろ植える準備をはじめないとね。

今日はまずは肥料をあげるところからです。

肩にかけて、ぱらぱらとまいていきます。


あいかわらず量の加減がわかんないので、
最初少なめにまいていたところに、再度まきにいったり。
まぁ臨機応変にまんべんなくまいていきます、

それから、肥料を混ぜて、

畑が平らになるように

こんな「くわ」で土をならしていきます。

そして本日のメインイベント!

じゃーん!黒いフィルムみたいなのは・・・。
黒のフィルムマルチです。

マルチ栽培をおこないますのでこれを前面に敷いていきます。

マルチ栽培とは、地面を被覆して作物を栽培する方法です。
土壌の乾燥や多湿、地温の上昇などを防ぐため、
わらやビニールで耕地をおおうことをマルチングといいます。

このフィルムは、マルチ栽培をおこなうためのマルチング資材です。

このように畑の上に敷き詰めて


風で飛ばないように、周りに土をかぶせていきます。


畑前面がこのシートに覆われています。

このとうがらし畑全てにシートを張っていきます。
くわを使って土をのっけていきますが、腰が・・・。
でも、くわの使い方の練習にはもってこい。

んで、

前面、真っ黒になりましたー。
畑の準備が着々と進んできてますね。

あとは、実際に植える場所の確認と、
5月の頭に苗がきますのでとうとう植える作業となります。

ここまでくると、植えるのが楽しみだなぁ。

スポンサーリンク






この記事が気に入ったら、
「えんどうさんち」にいいね!しよう

Twitter で
※Facebookで更新チェック!

臼杵のえんどうさんち

えんどうさんちについて

毎日チェック(*^^*)

イベント情報

うすきさんぽ

注目のお店

えんどうさんちの生活ブログ

   
   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です