ちょー簡単。カボス・ラッシーの作り方

更新日:

こんにちは、えんどうさんちです。
今日は、カボスのレシピ「簡単カボス・ラッシー」の作り方を紹介します。

カボスでラッシーを作ってみよう。

カボス」と「牛乳」、「砂糖」があれば簡単にできちゃいます。
味は、カボスの香り・酸味効いていて、スッキリであまりしつこくないので、すっと呑めるラッシーになると思います。

th_DSC00272

※カボスの使い方のおさらい

カボスの季節は8月〜10月くらいです。
カボスの使い方・保存方法についてはこちらをご覧くださいませ。

カボス・ラッシーの材料

カボスラッシー、コップ一杯分の材料は以下のとおりです。
th_DSC00260

  • かぼす・・・1個
    ※種なしカボスの方が使いやすいかもしれません
  • 砂糖・・・大さじ1杯
  • 牛乳・・・適量
    ※お好みで、とろみがつく程度

※全部にいえる事ですが、お好みの量で良いと思います。

1.砂糖・カボスをコップに入れて、まぜまぜします。

砂糖を大さじ1杯いれて、

th_DSC00264

カボス1個を横に輪切りにして、

th_DSC00265

ぎゅーっと絞ってコップに入れます(絞り方はご自由に)。
ココで一度混ぜた方が良いかもしれません。

th_DSC00268

2.牛乳を入れてよくかき混ぜれば完成!

牛乳を入れると「とろみ」がでてきます。
よくかき混ぜて、濃度を確認して調節してください。

th_DSC00272

以上で完成です!

今回のまとめ。アレンジについて

今回は、すごく簡単に「カボス・ラッシー」の作り方を書いてみました。基本はこんな感じで、あとは「砂糖」をはちみつに変えたりカボスの輪切りを入れたりアレンジができると思います。

それでは、良いカボスライフを!

 

 

-

Copyright© 臼杵のえんどうさんち: 臼杵市のイベント・観光情報 , 2018 All Rights Reserved.