「フェリーのりば」と台風前の夕焼け空(大分県臼杵市)

更新日:

こんにちは、えんどうさんちです。
台風が来ると言う事で、「フェリーのりば」にいって「空の写真」を撮ってきました。

「フェリーのりば」って場所は好きなんだもん。

以前も「フェリーのりば」について書いた事がありますが、今回はまた違います。

嵐の前の空は…きれいだった。

台風19号が近づいてきておりますが、嵐の前後の夕暮れ時の空は雲の形も面白く、きれいな場合が多いです。
ちなみにこちらは臼杵市役所の空。ちょっとしたさんぽ気分で行っていました。

th_DSC05940

普段のフェリーのりばの空もきれいだよ。

とはいうものの、普段もフェリーのりばや造船所の方はきれいなんです。
天気がよい日に一度行ってみてはどうでしょう。
th_DSC05910

工場萌にも納得の一枚がとれるかも。
th_DSC05922

雲が波をうっている夕暮れの空

個々はカメラの腕がないので、日々精進なのでしょうが、
ついついファインダーで見るより、実施に見る空の方に見とれてしまいます。

th_DSC05943このグラデーションは、やっぱり好きですね。

th_DSC05947

だんだん時間が経つにつれて、そのグラデーションにも変化が。th_DSC05959

すっかり暗くなれば…造船所がきれい。

その時間帯を楽しむと、帰るときにはすっかり暗くなってしまいます。
でも、造船所もライティングされて、とてもきれいになります。

th_DSC05988

こうなると、「三脚を持っていない」事に後悔をしてしまいますね。

※ちなみに釣りをしている人は…

安定の釣り人です。
台風までにはまだまだ余裕があるので、釣り人も釣りを楽しんでいるようです。

th_DSC05995

今回のまとめ

フェリー乗り場は以前、記事に書いた事があったのですが、夕暮れ時、また台風前ということで雰囲気がまた違ったと思います。今回は写真のみでしたが、こういったポイントがあるというのも臼杵の良いところですね。

※最後、ちょっとだけ写真を加工してみました(o_ _)o。

th_hdr_t

 

 

-

Copyright© 臼杵のえんどうさんち: 臼杵市のイベント・観光情報 , 2018 All Rights Reserved.