11月初旬の白馬渓の姿、変わりゆく季節ともに緑から変化するグラデーション

更新日:

えんどうさんちです。
11/5(水)の朝に、臼杵で紅葉が見える場所、白馬渓(はくばけい)にいってきました。

白馬渓について

まだまだ、「どこ?」って言う人もいると思いますが、去年の様子をどうぞ。

また、今年も11/23にイベントがおこなわれます。

まだまだ、青いのはわかってるけど行ってみた

まだ、観光の看板も立っていない状態でした。
それでも、カメラを持った人や、老夫婦など見に来ている人がチラホラいました。

th_DSC06858

入口は鳥居です。細い道をのぼって行きます。
下の方は完全に緑ばっかりです。
th_DSC06868

ここに来ると、癒されるような気がします。
マイナスイオン?

th_DSC06869

まだまだ、青いずっーーっと青だったら・・・

th_DSC06871

やっぱり青い(笑)。

上の方にくると黄色の葉っぱがチラホラ

上の方にいくと、数本だけですが色が変わっている木を発見しました。

th_DSC06903

やはり、日当りの関係もあるのかもしれませんね。

th_DSC06904

手前の木以外はここではまだまだ緑。

th_DSC06906

一番上まで行ったけど、緑でした。

th_DSC06912

ちょっとだけ黄色や赤になっていました。

池があるところまで上がると、日がよく当たるところは赤く色づき始めていました。

th_DSC06919

池に写るシンメトリーな構図もカッコいいです。もうちょっと赤くなるといいなー、

th_DSC06942

今回のまとめ

実際に、お試しで行っただけだったので全部青いと思っていました。
でも、上の方に行くと赤くなっていたのでなかなかラッキーな感じでした。
これから日々、変わって行くんでしょうね。また来週くらいによってみましょう。

th_DSC06977

場所はここ!

-

Copyright© 臼杵のえんどうさんち: 臼杵市のイベント・観光情報 , 2018 All Rights Reserved.