臼杵の特産品「カマガリ」。きれいでクセのない白身の魚でとても美味しいよ!【大分県臼杵市】

更新日:

えんどうさんちです。
カマガリ」についてちょっとだけ紹介したいと思います。

臼杵がプッシュ!うま味の白身「カマガリ」

臼杵市が積極的にPRしている食材に「カマガリ」というお魚があります。

th_141023-0001

Facebookページにも「カマガリ」がありました→2015年3月に「うすき海のほんまもん」に名称が変更されました

「ほっとさん」もしっかりキャッチ。臼杵の魚「カマガリ」

カマガリは大分県臼杵市で呼ばれる地方名で、標準和名はクログチという魚です。
カマ(釜)ごと借りてきて食べなくてはならないほど美味しい魚」ということから、カマガリと名付けられた”伝説”をもっているそうです。

hotokama

お父さんっ!ダマされていませんか!?

毎日、うちは酒の肴に鯛(たい)の刺身が(※ドヤ顔)
58eee22175d742195a6f11b786399c27_mなんて言っているお父さん…それ、ホントに鯛ですか?

…と言う話が、ホントにありそうなお魚がこの「カマガリ」という魚です。
鯛と言われて出されて食べても・・・素人は騙されるかも?

もっと身近に!臼杵から「カマガリ」フード誕生。

1.カマガリバーガー

第6回B級グルメNo.1決定戦で第3位に入賞した「カマガリバーガー」

現在、こちらは2種類あり、主にイベントのときに売られるソースベースの「カマガリバーガー」と、店舗「ミルキースター」が独自アレンジしたカマガリバーガーがあります。

第6回B級グルメNo.1決定戦のときのカマガリバーガー

pbs.twimg

 

ミルキースターで販売しているカマガリバーガー

半身をまるごと竜田揚げしたカレー風味のバーガー。

2.カマガリラーメン

白身の美味しい「カマガリ」を使ったラーメン(塩味・醤油味)
店舗:九州ラーメン「和」にて食べる事ができます。価格750円

※その他

2014年版観光パンフレット「臼杵藩の冬めぐり」より抜粋
th_141202-0002

今回のまとめ

とても美味しい魚「カマガリ」の紹介でした。
まだまだ未知数の魅力を秘めているお魚だと思います。
こちらのページはまだまだ未完成なので、随時更新して行きます。

臼杵市の観光情報

-

Copyright© 臼杵のえんどうさんち: 臼杵市のイベント・観光情報 , 2018 All Rights Reserved.