臼杵石仏の真下にひろがる桜。シバザクラは成長中です。【大分県臼杵市】

更新日:

えんどうさんちです。
石仏公園のシバザクラはきれいでした。

スポンサーリンク

 ※【2018年動画レポ】臼杵石仏公園のシバザクラ

2018年の臼杵石仏公園の様子はこちらからご覧いただけます。

 

※以下は2015年の記事です。

芝桜を見るために、臼杵の石仏公園へ

臼杵石仏の真下にある公園「石仏公園(入場無料)」では、春になると芝桜が綺麗に咲きます。
ただし、植え替えたのが去年ぐらいだったので、今回は大きく広がってないということです。

th_DSC09985

ちなみに、今回、臼杵石仏のところに車を止めましたが、「石仏公園」へは奥の方に駐車場があるのでそちらに駐車しても良さそうです。

ここでしか見ることが出来ない!?臼杵で放電中・・・。

石仏の案内板があたらしくなっていたので、先にご紹介。
臼杵のゆるキャラ「ほっとさん」なのですが・・・何かが違う【普段はこちら】。

・・・

th_DSC09988

これは「臼杵で充電中」・・・ではなく、初期プロットにあった放電気味」のやつだ・・・

かなりのレアキャラです。

気をとりなおして、石仏公園へ

さて石仏公園のほうに歩いて行ってみました。ピンクと白の芝桜がきれいです。

th_DSC09996

まだまだ大きく広がってはないですが、美しく咲いていました。

th_DSC00009

来年はまだまだ芝桜が広がっていきそうです。

th_DSC09992

石仏公園をゆっくり歩いてみよう。

この日は天気がよかったので、ゆーっくり公園を歩いてまわることに。

th_DSC00005

臼杵石仏を遠くから見ると、↑こんなふうになっています。
真ん中の高台にあるお社のところに「大日如来像」があります。

th_DSC09991

「たんぽぽ」も所々にさいていました。春です。

th_DSC00016

歩いて回ると、「満月寺」があり、仁王像もあります。
今回はおさんぽなので、素通りです。

今回のまとめ:天気が良いときは石仏公園へ。

石仏公園は季節によって「芝桜」、また「ハスの花」だったり、「秋桜」だったり色々な表情を見せてくれます。
臼杵石仏の参拝は有料(市民は無料)ですが、臼杵公園は無料で歩くことが出来ます。
もし時間を持て余すような時があれば、是非ここの公園をおさんぽしてみましょう。

th_DSC09986

 場所はここ

-

Copyright© 臼杵のえんどうさんち: 臼杵市のイベント・観光情報 , 2018 All Rights Reserved.