うすきの夜はゆっくりと。田植え前「ほたる」がたくさん飛んでます。

更新日:

毎年、5月下旬〜6月中旬の夜、

近所の川に「ほたる」を見に行ってます。

川沿い、また川の上のゲンジボタルがたくさん、きれいに飛ぶ姿を見ながら

夜のお散歩

もうすぐ夏…という気分になります。

 

スポンサーリンク

 

臼杵市の「山」のほうではホタルがたくさん。

えんどうさんちは、臼杵市の山のほう「藤河内地区」に澄んでいます。
まちなかとはちょっと距離があるかも…一キロ以内にお店はありません。

この時期、藤河内地区の川沿いでは、たくさんのホタル、ゲンジボタルを見ることができます。

田植え前は「ほたる」がいっぱい

「ホタルは田植えが始まるといなくなる」

と昔から言われていますが、田植え前は、草などもたくさんあり、たくさんのホタルが飛びます。

ここは臼杵市の観光地、蛍の名所というわけではなく、ただの民家です。
「日常の景色」として、この景色が見れる贅沢な気分です。

時間帯は、夜8時ごろ。

 

スポンサーリンク

 

【動画など】毎年ホタルを撮影しています。

ゲンジボタル@田舎の景色(2019年:大分県臼杵市)

 

【動画レポ】蛍(臼杵市藤河内)

 

 

 

最初は私も「まっくろ」だった?臼杵の田舎で「ホタル」撮影を毎日してみた。

 

スポンサーリンク

 

臼杵市、ホタルはどこで見れるのかな?

名所やスポットと言うよりは、「近所でよくホタルが飛んでいる場所」というものが多いのかもしれません。
民家が近い場合は、車の駐車や近所迷惑にならないように注意をお願いします。

以下がクチコミ情報です。

・臼杵市藤河内・六ヶ迫方面
・深田のほうにいる
・野津はふつうにいる
・東神野がすごい

 

夜、ちょっとだけ動いてみませんか?

市内にはまだまだ「ほたる」がたくさんみれる場所があります。
近くに川がある人は、ちょっとだけ夜あるいてみませんか?

-

Copyright© 臼杵のえんどうさんち: 臼杵市の観光・ニュース , 2019 All Rights Reserved.