うすきの地酒が楽しめる「四社合同蔵開き」に、お酒を飲まないのに行ってみた。大分県臼杵市【2015/6/1】

更新日:

えんどうさんちです。
「醸造の町臼杵 四社合同蔵開き」に行ってきました。
※この記事は2015年の6月の記事です。

醸造の町臼杵 四社合同蔵開き

臼杵の酒蔵があつまって、臼杵市観光交流プラザで合同の蔵開きイベントが開催されました。臼杵のお酒を一挙に楽しめるイベントです。

DSC09384

今回ものめませんが、参加してきました。

なかなか山の方に住んでいたり、子どもがいると後のことを考えて昼間っからのめませんが、今回も夫婦で覗きに行ってみました。はいったら…さっそく「ほっとさん」。

既に、たくさんのひとができ上がっている…

もちろん昼間の開催ですが、入場した時点で、沢山の方々が出来上がっていました(^^;)。来場者もたくさん。お酒ももちろんですが、色々なおつまみなども売られていました。

立ち飲みスタイルで・・・うらやましい(笑)

うすきのお酒大集合!

「四社合同蔵開き」というだけあって、各社のお酒が一挙に集まり、様々なお酒がラインナップされていました。

久家本店さん、

赤嶺酒造さん、

藤居酒造さん、

小手川酒造さん

どこも美味しそうなお酒がいっぱい。(えんどうさんちはのめませんでしたが)

シラフでも楽しめた、臼杵焼ろくろ体験

この日は、この会場の片隅で「臼杵焼」の無料のろくろ体験もありました。
※お金を払うと実際に焼いてくれるというサービス付き。結構安い。

とりあえず「ぐい呑」を作ってみようということで参加。
「力を入れないで」と言われるのですが…なかなか思うように力が抜けない…

力加減がわからず、手がプルプルしてましたが、日頃できない体験だったので、かなり楽しめました。

焼き上がりは一回り小さくなるみたいです。
大人も子どもも楽しんで参加しているみたいでした。

※臼杵焼について

臼杵焼について、興味のある方はこちらのホームページをご覧ください。販売は、YUMEYA KAIさんにおいているようです。シンプルでかなりカッコ良いですよ。

まとめ。ずっと続いて欲しいイベント

今回もお酒はのめずじまいでしたが、なんだかんだで楽しめたイベントでした。スタッフの方々も、酔っぱらい相手なので大変そうでしたがかなり盛り上がってました。子どももが大きくなるまで続いてほしいなぁ、このイベント。

※追伸:買って帰って家で飲みました。

2Q==-1

※このひ・・・「ほっとさん」も酔っ払い

この日、プラザ内のほっとさんも・・・ほっぺがほろ酔い。

 

※最新の情報はこちらから

-

Copyright© 臼杵のえんどうさんち: 臼杵市のイベント・観光情報 , 2018 All Rights Reserved.