夏の「怖かった」思い出?福良天満宮の天神夏祭で、自転車に乗って鬼がやってきた。

えんどうさんちです。
お祭りが多かった先週の土曜日(7/25)、福良天満宮に行ってきました。

スポンサーリンク

福良天満宮夏季大祭「天神夏祭」にいってきた

7/25(土)夕方、臼杵市の福良天満宮夏季大祭「天神夏祭」に、親子で足を運んでみました。
実は初めてこのお祭りに来るので、「どんな感じかな〜?」とワクワクしながら来ました。

「天神夏祭」このお祭りは?

このお祭りは

祭神(菅原道真公)の誕生を祝う例大祭。三日間岩戸神楽が奉納される他、日本舞踊、赤獅子舞、太鼓などがあり最終日は神興行列、オロチ退治、多神柴引など伝統芸能がおこなわれます。詳しくは福良天満宮のホームページをご覧ください。

11252252_527810717365993_3319857610697885730_n

到着すると、御神楽をやっていました。

行ったら、観覧席があり御神楽も舞っていました。とりあえず座って観覧。

…と、座ったら終わってしまって、しばらくすると・・・

鬼が登場

「鬼」が登場しました。御神楽については無知にちかいのですが、これは有名な「鬼が子どもを抱っこし、健やかな成長を祈願する」といわれるの儀式ですね。

今回はおためしで、画質は良くないけど「360°動画」も

地元の子供達も、鬼に対して挑戦していきます。鬼もけっこう、怒る怒る。外に飛び出してきたり、蹴るマネをしてきたり…、でも、小さな子供は親が鬼に我が子を渡して祈願をしていました。

うちの子供は、本気で怖がっていました。

「帰る、帰る」・・・と

座っていたイスから逃げて、帰ろうと周りを歩いてました。

鬼が自転車?たまたま目があって、そのまま。

あまりにも帰りたい!というので、帰ろうかなーっと思っていたところに、なんと…「自転車に乗った鬼」登場!一度、他の子供を外まで追っかけて行き、自転車で戻ってきたところでバッタリ目があってしまいました(詳細は動画)。

あまりにも怖がるので、鬼に「大丈夫!大丈夫!」と言われながら、鬼と抱っこしもらいました。

なんと!記念撮影もしてもらいました。なかなか、サービス精神の旺盛な鬼でした。

はじめての天神夏祭は…

今年はじめて天神夏祭に来たのですが、もっとお神楽を見てみたいなッと思いました。子供はすぐ飽きちゃうから、なかなかじっくり見れるにはもうちょっと先の話だろうけど。またお祭りも今回一部分しかみれなかったので、まだまだ色んなことをやっているんだろうなーっと思い、来年も来てみたいと思いました。子どもが嫌と言わなければ(笑)。

スポンサーリンク






この記事が気に入ったら、
「えんどうさんち」にいいね!しよう

Twitter で
※Facebookで更新チェック!

臼杵のえんどうさんち

えんどうさんちについて

毎日チェック(*^^*)

イベント情報

うすきさんぽ

注目のお店

えんどうさんちの生活ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です