やっぱり「かき氷」は山盛りがいいね!今年の海水浴は黒島に行ってきました(臼杵市)。

えんどうさんちです。
先日、臼杵市の「黒島」に海水浴に行ってきました。

スポンサーリンク

今年の海水浴は「黒島」でした。

毎回のごとく佐志生浜公園の海水浴場でも良かったのですが、今年は「黒島に行きたい!」と私が思いたったのでいってみました。もうかれこれ30年ぶりぐらいじゃないでしょうか。

黒島への行き方、料金などは、こちらの記事にまとめてますのでご覧ください。

はじめてのお船体験

黒島へは船に乗って渡りますが、船に乗るのがはじめてな3歳児は

船乗らん!怖いけんおりこうさんに待っちょく

と車の中でおっしゃってましたが、駐車場につくと「おじさん」に興味津々で談笑。
家族の誰よりも積極的・社交性があります。

おじさんに癒やされたのか船にのるのも怖くなくなったみたい。
自分で歩いて船まで。なんだかんだで、船は好きみたいです。

船に乗っている間は、距離が短いのも有り、特にどうって言うことはなく楽しんでのってました。黒島もすぐに見えてきました。

P1080152

黒島に到着。

「黒島」に到着、今回は海水浴なので歴史的どうとかっていうのは特に書きません。
にして、久しぶりきた黒島…感想は…変わってないなぁっという感じでした。

ひとまず、テント区画は有料なので、持ってきたビーチパラソルを広げます。
テントを借りるのであればよいですが、そうじゃない場合は小さくても良いので、UVカットのビーチパラソルやテントは必須だと思ったほうが良いです。

 

人もあまり多くなく静かな海でした。

実際に朝9:00ぐらい〜昼ぐらいにかけて、行ってきましたが人がすくなかったです。
海もキレイで静かでした。

今年は、あまり海が得ではなくなった3歳児は、誰にも邪魔されずに遊べてご満悦のようでした。マイペース!マイペース!

売店がありました。そこのかき氷・・・。

売店らしきものがあり行ってみると…あ、ここ「かき氷」も売ってます。佐志生浜公園の海水浴場には、こういう海の家はないのでちょっと新鮮。

かき氷の価格もなんと「200円」と良心的。
まぁ、あんまり量はないのかなーっと思い見ていたら、つむつむ・・・。

なんか、半端なく山盛りにされてしまいました(笑)。これには大満足です。

今回のまとめ:黒島は家族でゆっくり楽しめる場所

久しぶりに今回、黒島に来てみましたが、とてもゆっくりと海水浴を楽しむことができました。おにぎり弁当も作ってきて砂浜で食べてそれから帰りました。佐志生の浜公園と違って、駐車場+船の往復代で1500円と少しお金がかかってしまいますが、これだけのんびりした感じなら元はとれたかなーっとおもいました。

P1080155

今回、カメラはさすがに一眼レフとかはもっていけないので「防水カメラ」を持って行きました。水中でも撮ることもできるので、スマホとはまた違った思い出を残せます。海水浴・レジャーなどにすごく威力を発揮するので、一台持っておくと便利だったりします。

 

 

スポンサーリンク






この記事が気に入ったら、
「えんどうさんち」にいいね!しよう

Twitter で
※Facebookで更新チェック!

臼杵のえんどうさんち

えんどうさんちについて

毎日チェック(*^^*)

イベント情報

うすきさんぽ

注目のお店

えんどうさんちの生活ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です