電車・模型がたくさん!「臼杵と鉄道の100年展」に行ってきました。

えんどうさんちです。
「臼杵と鉄道の100年展」に行ってきました。

スポンサーリンク

「臼杵と鉄道の100年展」がプラザで開催

日豊本線、臼杵駅・下ノ江駅開業100記念イベントとして「臼杵と鉄道の100年展」が臼杵市観光交流プラザでおこなわれました。

 

開会式にほっとさんも登場!

初日ということもあり、今回は「ほっとさん」がかなりがんばっていました。
この日のほっとさんは、また後日記事に書いてみますね。

「ほっとさん」のレポートはこちらからご覧ください。

入場するときに切符ももらえます。

今回は、来場記念券としての「切符」をいただき、ちゃんと端をパチンッと切る道具できってもらいました(道具の名前はしりません(^^;))

※余談ですが、子どもはなんと「No.0001」でした。

50年前の臼杵駅の模型

今回は、50年前の臼杵駅の模型が見れるということで、過度な期待をせずに言ってみたのですが…想像以上に本格的でびっくりしました。ジオラマが・・・すごい。

50年前の臼杵駅のジオラマ等についてはこちらの記事をご覧ください

模型・プラレールもあります。

本格的な電車の模型の展示もありますが、もちろん子どもも喜ぶプラレールの展示も有りました。ななつ星の電車も走っていました。

 

その他パネル展示やマニアが好きそうな…。

今回は、その他電車の写真やマニアックなものの展示もありました。素人なのでよくわかりませんが、深く語ると怒られそうなので写真のみで(笑)

 

大手門公園ではミニSLが走ります。

今回は大手門公園で、ミニSLが走っていました。ちょっと暑かったですが、一周ぐるっとまわって、子どももとても楽しんでいました。

今回のまとめ

大人の人のほうが、かなり楽しんでいたようなイベントでした。…気合が入っている人がたくさんで、こちらは圧倒されていました。

でも、えんどうさんちはマイペースで巡っていつもどおりでした。また別の記事でところどころ紹介したいと思います。

スポンサーリンク






この記事が気に入ったら、
「えんどうさんち」にいいね!しよう

Twitter で
※Facebookで更新チェック!

臼杵のえんどうさんち

えんどうさんちについて

毎日チェック(*^^*)

イベント情報

うすきさんぽ

注目のお店

えんどうさんちの生活ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です