もしもしカメさん?臼杵魚市場に「ウミガメ」があがったそうな。

えんどうさんちです。
今日は、とつぜんの「カメ」情報をいただき、臼杵魚市場まで行ってきました。
いやーほんとにとつぜん過ぎて、ビックリでした。

スポンサーリンク

臼杵の市場にウミガメが上がっている

臼杵の市場にウミガメがあがっていて、昼ごろには「うみたまご」へ移動される

…という情報を、臼杵のまちなか「八町大路」にあるふとん屋さんの吉四六…いや「高村ふとん店」の高村さんから情報をいただきました。なので、早速雨のなか言ってみることに。

臼杵魚市場に到着。海鮮朝市のときぐらいしか行かない場所のですが、10時ぐらいにいったら、もう人はいませんでした。受付の人に許可を得てご対面。

軽トラの後ろにおっきい岩みたいなのが。

人がいなくがらーんとしていたので、最初、軽トラにのっているものがなにかわかりませんでした。
許可を得た後、「トラックの後ろに載ってるよ」って教えてもらったのでウミガメと分かりました(笑)。

あれ?動かない、生きてる?

じーーーーっとしています。

あれ?生きてるのかな?ッと思ったのですが、どうやらたまに腕とか目を動かしていました。

目や水かきや全部が大きいなぁ。

ウミガメさんは大きかった!

ということで、臼杵魚市場で、あがってきた「ウミガメ」を見てきました。
「うみたまご」へ行ってからどうなるんだろう??

ばいばい!ウミガメ!

運ばれる様子の写真をいただきましたので、コチラの記事にて紹介しています。
どうぞご覧ください。

スポンサーリンク






この記事が気に入ったら、
「えんどうさんち」にいいね!しよう

Twitter で
※Facebookで更新チェック!

臼杵のえんどうさんち

えんどうさんちについて

毎日チェック(*^^*)

イベント情報

うすきさんぽ

注目のお店

えんどうさんちの生活ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です