ばいばい!ウミガメ!そして、彼は行ってしまいました。

午前中に見たウミガメさんですが、どうやら「うみたまご」に運ばれたという情報を写真付きで頂きました。
ありがとうございます。で、えーー、ウミガメってこうやって運ぶの??

スポンサーリンク

今朝、臼杵魚市場にあがったウミガメさん。

朝、実際に見に行った様子は別の記事に写真でレポートしています。詳しくはの記事をご覧ください。

もしもしカメさんは、行ってしましました。

この情報は今年2015年のうすき竹宵の真名長者さんから情報提供です。
で、大分の有名な水族館「うみたまご」からお迎えが来たようです。
ここからは、頂いた写真を紹介したいと思います。

ウミガメがのった軽トラを、うみたまごに運ぶ車に近づけてますね。そういえば重さがどれくらいあるんでしょうか?大人三人がかりって・・・。

運ぶ時は、ひっくり返して運ぶんですね。スポンジ?の上にひっくり返されたウミガメさんが載せられています。しかしこれは・・・ひっくり返されたウミガメとかはじめてみました(写真ですが)。

運ぶまではホントに大変そうですね。

スポンジを敷いた入れ物の上にウミガメさんが寝かされています。なんか知らないけど、これはスゴイ。
このまま運ばれるようです。

臼杵にもこんなウミガメさんが来るんですね。

今回は皆様方の情報で記事ができあがりました。
ほんとうにありがとうございます(o_ _)o。
あまり臼杵にウミガメがいるというイメージがなかったんですが、何が上がってくるかわかりませんね。世界は海でつながっている…お後がよろしいようで。

※臼杵魚市場にいた状態のカメさんはコチラの記事を見てね。

スポンサーリンク






この記事が気に入ったら、
「えんどうさんち」にいいね!しよう

Twitter で
※Facebookで更新チェック!

臼杵のえんどうさんち

えんどうさんちについて

毎日チェック(*^^*)

イベント情報

うすきさんぽ

注目のお店

えんどうさんちの生活ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です