5月…もう泳いでた!佐志生(さしう)の海でのんびり遊んできた!【2016年】

えんどうさんちです。

5月なんですが…今年も「海」へ行ってきました。

場所は臼杵市の佐志生(さしう)。

もう、臼杵市の海水浴だと、定番になりつつありますが…

 

5月…え、もう泳いでる?

 

スポンサーリンク

さしうの浜公園、海水浴は7月からだけど…地元の人は、もう泳いでた!

臼杵市の佐志生(さしう)には、海が見えるキレイな公園があり、夏には海水浴場になります。

 

ここのメリットは、定番の「黒島」と違って、船で渡らなくても海水ができるっていうことですね。

 

実際ここの「浜公園」、海水浴場としては、毎年7月から夏休みが終わるまでの間、海水浴場になり、シャワー等が使えるようになります。

P1020101

そのときは、駐車場は有料500円になっちゃいますが、佐志生の人たちが管理していますので、ズルせずにシッカリとお支払いしましょう。

 

でも、その期間外の場合は、駐車場は無料です(シャワーなどはもちろんないです)

 

動画はこちら

 

 

去年は6月に、今年は5月に…あれ?早くなってます

…泳いでいる人たちがΣ(・∀・;)。

 

 

で、うちの息子さんはというと。

P1020074

砂遊び…をしたり

 

 

人が少ない時期なので、バイクも持ってきたりして遊んでいます。

P1020088

シーズン中や人が多くなると、こんな遊び方は邪魔になるのでできませんが、今しかできないことをがんばっていました。

 

でもほとんど、「砂遊び」でした。

 

 

ヘルメットをしつつ…。

 

 

おしりが…

P1020084

水も思ったより冷たくはなかったので、びちょびちょになりました。

 

ついでにお父さんも遊んでいます。

 

砂浜での…

 

恒例行事です。

P1020093

 

ひとは少なかったのですが、

 

既に、

 

泳いでいる人たちもいました。特に地元の子はもう肌が「まっくろ」。

 

 

今年は、海で泳ぐ時期が…はやいです。

 

 

なので、5月だからといって油断しておくとけっこうキツイです。

 

 

ここ佐志生の浜公園は・・・日差しを避けるところがない

 

 

なので自分で、日焼け止めを塗ったり、日除けのパラソルなどを用意したり。

 

 

 

水分補給もしっかりしましょうね(自動販売機ちかくにない)。

P1020105

 

あと、大人は…

 

 

こういうイスがあると結構ゆったりできました。

 

 

毎年来ていると、子どもに付き合っていると疲れたり、じっと待っていたり…

 

砂場や、コンクリの上だとのんびりする場所がありません。
1000円ぐらいで買えるので、一個車に乗せておくと便利です。

 

感想としては、意外とゆったりリラックスでき重宝しています。

 

こんな海を見ながら…

P1020075

 

今回のまとめ

さて、今年も、佐志生の浜公園はとても気持ち良いです。

 

到着して車から降りた時、思ったより涼しかったので、普通の公園に行くよりかは涼しく過ごせるかもしれません。

 

お着替えなどは準備は必要ですがΣ(・∀・;)
トイレはあるので、お子さん連れは安心して遊びに行けます。
赤ちゃんのおむつを変える場所もアリ。

P1020097

ということで、今回はまさかの、トイレ〆です。

 

佐志生の浜公園の場所や注意事項などについては、こちらの記事にまとめているのでご覧ください。

 

砂浜に落書き・・・どうですか?

 

スポンサーリンク






この記事が気に入ったら、
「えんどうさんち」にいいね!しよう

Twitter で
※Facebookで更新チェック!

臼杵のえんどうさんち

えんどうさんちについて

毎日チェック(*^^*)

イベント情報

うすきさんぽ

注目のお店

えんどうさんちの生活ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です