【2016年】動画もいっぱいシェアされっちゃった?第20回うすき竹宵に行ってきた。

更新日:

えんどうさんちです。

今年の「うすき竹宵」は、記念すべき20回目で、

 

この臼杵市に小室哲哉さんが来たりなどして、大いに賑わいました。

 

えんどうさんちも、

 

写真を動画をとったりして、走りまわってました。

 

で、

 

動画をFacebookで先行して投稿したら・・・スゴイことになっていて

シェア数99、再生数6000を超えてるし…

 

 

今年は、えんどうさんちも忘れられない年になりました。

・ω・

第20回 うすき竹宵は、とてもたくさんのひとでいっぱい

今年は20回目ということで、記念イベント(小室哲哉さんのライブ)なども特設ステージで開催され、過去最高の入場者数になったようです(過去最高の11万

 

また、えんどうさんちも変わったことをしてみようと思い、動画を主体に、ライブ配信やFacebookなどを積極的に使ってみました。

まずは動画から

Facebookで公開したダイジェストムービーです。
※Youtube版はフルHD(1080p60fps)にしています。

 

それと、1日目は家族サービスだったので(*^_^*)、

こちらの動画も。意外とリアルかも?

 

うすき竹宵の写真

今回は動画をたくさん撮影していたので、写真をあまり撮影しませんでしたが何枚か途中で撮ったのでどうぞご覧ください。

dsc00980

多福寺のこの竹ぼんぼりは、毎年あるけどやっぱり

「おおーーー」

となってしまいますね。

dsc00986-2

二王座付近、旧真光寺なども、やはり歩いていてとても落ち着く場所です。

dsc01179

長屋門のお庭も素敵でした。

dsc01174

dsc01180

dsc01185

dsc01005

dsc01001

ゆるキャラたちも負けていない。

去年と同様、ほっとさんの竹オブジェもありました。風で消えていたのがちょっと残念。

dsc01189

また、

今年もお八栄ちゃんの神社「八栄神社」ができていました。

去年より豪華になっている?

dsc01175

リニューアルされた「サーラ・デ・うすき」も賑わっていました。

dsc01178

特設ステージはお城の下、大手門公園に。

ここで、小室哲哉さんや、臼杵高校の箏曲部のみなさんが演奏していました。

dsc00974-2

その他、たくさんの竹オブジェが臼杵のまちなかを彩っていました。

城下町全体が素敵な空気に包まれますね。

dsc01029

dsc01036

最後、臼杵城跡に登ってみました。

dsc01163

 

dsc01150

 

dsc01151

上から見下ろす、臼杵の夜の町並み。

今年はちょっとカラフルだったかも。この景色は個人的に好きです。

dsc01159

般若姫行列

般若姫行列は、プラザの前で少し見ることができました。

dsc01060

 

dsc01066

dsc01077

 

スポンサーリンク

今回のまとめ

第20回目のうすき竹宵も、人は多かったけど、とても素敵な空気感の中無事終了しました。

2日間とも晴れていると、えんどうさんちも行動しやすかったので、お天道様にも感謝です。

来年は、どんな竹宵になるんだろう〜また、今から楽しみです。

動画でみる「うすき竹宵」

過去に臼杵のえんどうさんちが、実際に撮影した「うすき竹宵」の動画をまとめた記事です。
これを見て、うすき竹宵がどんなイベントなのか知って貰えればうれしいです。

動画でみる「うすき竹宵」。竹ぼんぼりに包まれた幻想的な城下町。

スポンサーリンク

もっと!うすき竹宵について

毎年11月、臼杵市のまちなかが、竹ぼんぼりで彩る「うすき竹宵」が開催されます。毎年思考を凝らした竹オブジェ・竹ぼんぼりがたくさんあり、やさしい明かりに灯された幻想的な空間となった臼杵の町を散策しながら見てまわる大きなイベントです。

こちらの記事では「うすき竹宵」について、また今年の開催情報、行くと生きの注意点などをまとめています。

「うすき竹宵」のあるきかた(2019年・大分県臼杵市)

-

Copyright© 臼杵のえんどうさんち: 臼杵市の観光・ニュース , 2019 All Rights Reserved.