親が「好んで長く使えるモノ」を考えたら、「母の日」のプレゼントは「炊飯器」になった。

えんどうさんちです。

先日5月の第2週は、母の日でした。
毎年、ケーキを買って食べていたのですが、今年は「こどもの日」と近すぎた…。

なので、別のプレゼントを考えた結果

 

・ω・

 

…あれ?なぜか「炊飯器」を買うことになったんだろう???

スポンサーリンク

母にあげる「母の日」プレゼントを考える

「母の日」…結婚をして子供が生まれると、「自分の母」と「嫁(子供の母)」両方のことを考えてしまうのは…お父さんの頭の痛いところで出費が…

 

と、そんな現実的な愚痴はさておいて

 

今回は自分の母の「母の日プレゼント」についてまじめに?考えてみることにしました。

 

今年は、直近に「こどもの日」があったので、ケーキらしきものは家族で食べてて、

 

「また、ケーキか…」

 

というのを避けるために、モノを買ってみようと考えたんです。

tori_uwasa1-730x243

そして最初、思いついたものは、こんな感じでした

  • カーネーション
  • マッサージ器関連
  • お酢・健康食材
  • 財布とかエプロンとか
  • 最後に…炊飯器

 

定番と思うものから、ちょっとお高い家電まで…。
ただ、プレゼントを選んでいて気がついたことがありました。

じぶんの立場の問題

片思いの人にプレゼントをする時は、あまり重くないものを

とか

恋人が好きな人にプレゼントするときは、好きな人が「わかってるなぁ」というようなものを

とか、

プレゼントをあげる時って、自分の「立場」って意外と考えてしまうんですよね。

tori_time

プレゼントで失敗する人って…自分の好みに走り過ぎるという「あるある話」はさておき、今回「自分の母親」ということですが、わたしは…

 

3人姉弟の末っ子

つまり

女・女・男

という立場でした。

 

この時点で、お花やエプロン・財布はダメだなぁと思ったわけです。
こういうのは姉たちのほうが、母の好みがわかってるし、

 

あげても・・・使われないΣ(・∀・;)

 

ということに気づき、結果、電化製品にしぼろう・・・と思いました。

 

オサイフ…オサイフ…

日常の会話を思い出してみる

えんどうさんちは同居しています。
現在、親は健康で、体を使う「農業」をしています。

 

なので。まず最初、3万円ぐらいの「マッサージ器」は考えたんです。(個人的にはこれはほしい)

でも…

 

親も何十年も農業をしていると、やっぱり体にはガタがきて「マッサージ器」はいろいろ買ったり、もらったりしています。

そして、良いマッサージ器を使った後、市販のちょっとしたマッサージ器を使うと

 

安物のマッサージ器はやっぱりつまらんなぁ(ダメだなぁ)

 

と言っていたのを思い出します…。

 

良いマッサージ器って…たぶん30万円ぐらいのこんなの。

 

うわっ…Σ(・∀・;)

 

予算オーバー…Σ(・∀・;)

 

使わなくなることを考えると、ゴミと一緒なのでそれはやっぱりなしですね。

ついつい、自分の親にプレゼントをするとき

 

「疲れているだろうなぁ」

 

と、自分本位に思いマッサージ器をプレゼントを考える人もいると思いますが…使われるものを選びましょうね。

 

ちなみに、マッサージチェアは高ければ、高いほど良いので…
えんどうさんちは・・・お金がなかった(o_ _)o

「炊飯器」がプレゼントとしてOKなワケ

最後で残ったのが「炊飯器」。
でも、別に消去法で残ったわけでは、実はないんですよ。

 

炊飯が古くなったので買いたいなぁ

 

と母が言っていたのを思い出していたのでリストに入れてました。

で、よくよく考えてみると、「炊飯器」って意外といいんじゃないかなぁと思ったんです。その理由として

  • まいにち使うモノ
  • まいにち口にするモノ
  • 「おいしい」という幸せをあたえられる
  • ※米農家の味を最大限に引き出す
  • ※家族・自分たちも使う

 

最後「自分たちも使う」は…

 

家族がハッピーならいいやんΣ(・∀・;)

 

(私的理由も含め)

tori_uwasa2-730x243

 

ということで、炊飯器にすると決めて…ここからまた悩んだ。

「炊飯器」選び、「おいしい」ということが難しい

炊飯器を選ぶにあたり、…価格.comのレビューを調べてみる

 

「おいしく炊きあがりました」

 

というコメントが、安い炊飯器にも、高い炊飯器にも書かれている・・・。

 

 

うん、わからん…Σ(・∀・;)。

 

 

とにかく、おいしいもの…ということで、

 

土鍋

とか、考えたんですが

 

人数が多いし、生活がバラバラなので実用性にかける。
※土鍋でごはんを炊くのが一番安くてお美味しい食べ方だと思うけど。

 

なので、やっぱり再度「炊飯器」を見ることにしました。

 

最初は、3万円ぐらいの、ふつうの炊飯器を探していたんです。

例えば

あ、ちなみにうちは「10合炊き」なので、これより5000円ぐらいアップするタイプになります。

で、ここで先ほどの「炊飯器が良い理由」に紐付いてくるんですが、

 

まいにち「おいしい」という幸せをあたえられる

 

というのと

 

自分たちを含めた家族も使う

 

そして、

 

母の日のプレゼント

 

というのを考えて…買っちゃったんです。

IMG_1972

買ったのは、

 

パナソニック Wおどり炊き SR-SPX185

色はホワイトでした。2015年のパナソニックの最上位機種。

 

価格が…6〜7万ぐらい Σ(・∀・;)

 

炊飯器にこんなにお金かけたのはじめてかも・・・。
でも、この下のクラスでも1万ぐらいしか違わなかったので、思い切って「おいしいお米」というのがどんなものか試してみよう!!と思いました。

※後継機種が2016年6月に発売されるみたいですが、それこそ、まだまだ手の出る値段にはならないみたいです→SR-SPX186(価格ドットコム)

 

で、実際に商品が届き、母の日のプレゼントとして送ったら

 

 

 

d(・∀・○)

 

 

 

でした。

実際に、ご飯を炊いてみると、確かに…おいしい。
気分のもんだい?…いやいやホントにおいしいよ。

 

ただ、炊き方を色々選べるみたいなので、どういう炊き方が本当にいいかなーっというのは、試している最中です。

 

※この炊飯器について詳しくはパナソニックさんのホームページをご覧ください

動画も会ったので、貼っておきますね。

 

ちなみに5合炊きはこちら。

これは「父の日」にも良いかもしれない。

今回は母の日のプレゼントの選び方ついて書いてみました。でもこれって、父の日でもありじゃないかなーっと思っています。

こんかい、値段が値段だったので…母の日と、父の日を合算してプレゼントにしてしまいました。

 

(*´∀`*) ← ケチなヒト。

スポンサーリンク






この記事が気に入ったら、
「えんどうさんち」にいいね!しよう

Twitter で
※Facebookで更新チェック!

臼杵のえんどうさんち

えんどうさんちについて

毎日チェック(*^^*)

イベント情報

うすきさんぽ

注目のお店

えんどうさんちの生活ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です