臼杵のゆるキャラ「ほっとさん」とは?ホッと一息心にゆとりを。(大分県臼杵市)

更新日:

大分県臼杵市の観光キャラクター、

ほっとさん

俗にいうゆるキャラです。
見た目は…臼杵市にある石仏ですね。

今まで、たくさん、石仏のキャラクターが生まれていた臼杵市ですが、

この「ほっとさん」はひと味もふた味も違います。

たぶん、今回は誕生秘話も含め紹介します。

 

スポンサーリンク

 

大分県臼杵市のゆるキャラ「ほっとさん」とは?

ほっとさんは

臼杵のおもてなしの気持ち「臼杵で充電中」のマスコットキャラクター

として2013年に生まれました。

※臼杵で充電中は当時の観光用のキャッチコピーです。

見た目通り、大分県臼杵市にある国宝「臼杵石仏」をモチーフにして作成されています。

大分県臼杵市のゆるキャラ「ほっとさん」とは?

でもちょっと、ゆるい。

ゆるすぎる・・・。

だって臼杵石仏は…硬い、だって石ですもの。
その国宝臼杵石仏についてはこちらにて紹介をしています。ぜひ「ほっとさん」と見比べてみてください。

国宝 臼杵石仏のあるきかた(大分県臼杵市)

 

【動画】ほっとさん、大分県臼杵市をPRする。

まず大分県臼杵市とは、海と山に囲まれ、自然豊かで食べ物もおいしい城下町です。
また石仏の里でもあります。

また、ゆるキャラ「ほっとさん」の動画はYouTubeに撮りためております。
他の動画についてもYouTubeからご覧ください。

※臼杵市ってどこ?
なにがあるの?というのはこちら記事に紹介しています。

臼杵市ってどこ?大分県の海と山と城下町もある場所

 

スポンサーリンク

 

 

ほっとさん誕生の秘密?「臼杵で充電中」からはじまった。

たぶん2013年の冬に広報用に作られたものから始まったと思われます。

この頃はまた無名です。
そうです、最初は名前はなかったのです。

臼杵市役所の職員が、

なんとなく資料用にPowerPointに描いた石仏の「素材」

が他の人の目にとまり、資料を配布する「袋」に印刷されたのがはじまりです。
はじまりから、ゆるいですよね臼杵市。

hot
そして、そこから派生して、この「無名」のほっとさんイラストの描かれた「ジャージ」が、
臼杵市役所の職員が着ていました。

hot3
ココらへんから、
ちょっとずつですが密かに、臼杵市役所内で人気がアップしていきました。

 

しばらくしてから、臼杵市の広報誌で、

この無名の「石仏っぽいキャラクター」の名前を募集。

そして

公募から「ほっとさん」という名前がつけられました。

 

※製作者と名付け親は別なんです。

 

スポンサーリンク

 

ほっとさんの着ぐるみは2015年1月に誕生

ほっとさんの着ぐるみが2015年1月に誕生しました。
Facebookページにて公表。2015年1月31日土曜の式典にて市民にお披露目。

ほっとさんの初披露の様子は、こちらのレポート記事&動画にて紹介をしています。
ちょうど新臼杵市施行10周年記念式典でのお披露目でした。

特技が・・・おじぎ!…というのもここが初披露。

臼杵市のゆるキャラ「ほっとさん」初披露!みんなをゆるくしてくれる・・・そんな一日でした。【大分県臼杵市】

 

 

 

臼杵市に来たけど「ほっとさん」はどこにいる?

「ほっとさん」は、どこに行けばあえるのかな?

と、私もたまに問い合わせをもらいます。
人気が出てきてうれしいのですが、なかなか会える機会も少ないですよね。

登場当時は、臼杵市の大きなイベントにも顔を出していたのですが、
最近では、混乱を避けるためということで「ほっとさん」になかなか会うことができません。

今となっては貴重ですが、2015年のうすき竹宵には、ほっとさんが登場しています。

闇に浮かぶ怪しい影!?うすき竹宵にゆるキャラ「ほっとさん」現る。

 

ただ、年間を通して「確実に会えるイベント」はひとつだけあります。

それは、臼杵石仏の年越しイベントです。
今の所、2015年から毎年「ほっとさん」が、ひょこひょこ現れて、年越しまで沢山の人と記念撮影をしています。

国宝臼杵石仏 年越しイベント!新年は臼杵石仏でまったりと(大分県臼杵市)

 

その他、

ほっとさんのイラストやグッズなどが一番多いのは

臼杵市観光交流プラザ」です。

色々なところに「ほっとさん」をみつけることができます。

th_DSC04985

その他、国宝「臼杵石仏」や、臼杵市のイベントのチラシなどに様々なバージョンの「ほっとさん」が描かれています。

th_DSC05081

 

スポンサーリンク

 

ほっとさんのバリエーションが増えた!

年々、ほっとさんのバリエーションが増えています。

普通の顔の「ほっとさん」から、赤猫、かえる、農業のおじさん。
その他、イベントや観光・特産物まで今ではたくさんの「ほっとさん」が生まれていっていますね。

th_DSC05343

 

ほっとさんは、なぜ赤猫を着ているの?

ほっとさんは、当初から普通の石仏の格好と、赤猫をかぶったバージョンが有りました。

「赤猫のほうがかわいい」

と、最初の方からいわれてたので、イラストの方は、赤猫のほうが板についていますね。

この赤猫は、「臼杵の赤猫」に由来しています。

臼杵の赤猫は「招福 商福 笑福 」。福良天満宮にかわいい赤猫が祀られており、境内には、かわいい赤猫が隠れていますね。

臼杵の赤猫についてはこちらの記事に紹介をしていますのでご覧ください。

臼杵の赤猫について(赤猫根性の大分県臼杵市)

 

スポンサーリンク

 

ゆるすぎる?「ほっとさん」を取り上げたニュース

ほっとさん」関連のニュースも、ちらほらありました。

その他、大分合同新聞さんや読売新聞さん、西日本新聞さんなどにも掲載されていました。

ほっとさんのLINEスタンプ。

ほっとんさんの LINEスタンプも販売されています。
くわしくはこちらからご参照ください。

ほっとさんのグッズ

カンバッチやタオル等も作られているみたいです。臼杵市観光交流プラザにて購入する事もできるので、一度うすきに来た際は入ってみましょう。

臼杵市の「ほっとさん」の事業について

臼杵市に申請を出せば基本無料でこのキャラクターを商品のパッケージなどにすることができます。詳しくはこちらのページを参照してください。

ほっとさんに関する商品、続々誕生。

市に申請を出し、続々とほっとさんの商品が誕生してます。

おまけ、作者曰く。。。

のんびりした臼杵の空気を伝えようと、思い切りゆるくした」とのことです。

※ちなみに作成ソフトはPowerPointです。

「臼杵で充電中」ってなに?

臼杵市のチラシからの引用します。

引用「ほっとさんが提案する充電スタイルは、実に様々。お迎えする歴史の深さ、豊かな海山の幸、街の隅々に張り巡らされた小さな道筋からも臼杵ならではの個性が顔をのぞかせます。そんな魅力に触れるとき、そばにはほっこりと、ほっとさんが顔をのぞかせるかもしれません。
とのこと(引用元

ほっとさんは「うすきあるき」の観光MAPにも描かれています(参考リンク)。
140825-0001

是非お手にとってほっとさんと臼杵市を歩いてみては。

現在も続く

臼杵の「ほっとさん」は、臼杵市に申請すれば、臼杵市民であれば利用することが可能です。

えんどうさんちも、逆輸入ではありますが、申請をしてえんどうさんちにて利用しています。

もっと、ほっとさんを通じて、臼杵市の魅力が広がってくれるといいなぁと思うところです。

ほっとさん好きは、こちらのインスタグラムもご覧くださいませ。

https://www.instagram.com/shojiend/

-

Copyright© 臼杵のえんどうさんち: 臼杵市の観光・ニュース , 2019 All Rights Reserved.