熊崎駅(JR日豊本線)は田舎の駅。小さく静かな駅は嫌いですか?(大分県臼杵市)

こんにちは、えんどうさんちです。 今回は臼杵市にあるJR日豊本線の熊崎駅について書いてみました。

スポンサーリンク

※熊崎駅の時刻表等はこちらからチェックしてくださいね。

熊崎駅を利用しています

私がいつも利用しているのはこの「熊崎駅」です。 大分市内に行くときなどに、よく利用しています。 th_DSC03629駅のすぐ隣には郵便局があります。 th_DSC03630臼杵の駅は基本「田舎の駅」ですが、ここも例外ではありません。
・・・夜は暗い・・・。th_DSC03387昔より少しきれいになってますが、大きさ等は変わってないみたいです。

熊崎駅のなかの自動券売機に感動

中に入ってみると、最近きれいな自動券売機もできましたが、 昔と変わらず、駅員さんから直接切符を買うことができます(自動改札やICカードは全くありません)th_DSC03379この待合室のイスの配列とかは、昔と変わっていないような気がします。 th_DSC03380電車の数が少ないのは標準です。 th_DSC03377

跨線橋(こせんきょう)をこえてホームへ

改札は駅員さんに切符を手渡しで。
改札を出ると「運賃箱」なるものがあります。th_DSC03358これは下車して、駅員さんがいないときは切符を入れていきます。
よくよく考えてみると、…今時珍しい…。 th_DSC03360改札を抜けると、すぐに跨線橋(こせんきょう)の階段があるのでのぼります。 眺めは良好です。 th_DSC03364跨線橋(こせんきょう)を下ってホームへいきます。 th_DSC03363跨線橋(こせんきょう)はこんな感じで、今も昔も立っています。th_DSC03368

あっちは佐伯方面、こっちは大分方面

ということで、こっち側へいくと大分方面へ行きます。 th_DSC03373 そして、こちら側へ行くと臼杵駅、佐伯方面へと行きます。 休憩できるイスがあります。th_DSC03371陸橋を降りたところに駅の名称・案内と、名所の案内が書いています。 のんびり電車を待ちましょう。 th_DSC03370

熊崎駅の近隣は・・・。

先ほど書いた通りとなりには郵便局があります。 また、駅への道は今年の秋ぐらいにきれいになりました。 th_DSC03626この道をまっすぐ行くと、まずお弁当屋「菜の花」ががあります。 こちらは同級生の実家がやっているお店です。繁盛しているみたいです。th_DSC03635交差点まで来て、駅を振り返ってみました。th_DSC03634そして、まっすぐ向き直すと「熊崎駅前」のバス停があります。th_DSC03637あと、近所ではありませんが反対側に少し行くとコンビニがあります。 近辺に観光地はあまりありませんし、交通機関が少ないので、やはり移動は、タクシー等を利用をおすすめします。

まとめ

こちらの「熊崎駅」は子供の頃から利用していましたが、10数年たっても、これといってすごい代わりはしていないのが、逆にかっこいいなと思いました。とはいえ、臼杵の駅はだいたいこんな感じかな。
th_DSC03617熊崎駅、近所まで来たらよってみてくださいね。
th_DSC03359

    スポンサーリンク






    この記事が気に入ったら、
    「えんどうさんち」にいいね!しよう

    Twitter で
    ※Facebookで更新チェック!

    臼杵のえんどうさんち

    えんどうさんちについて

    毎日チェック(*^^*)

    イベント情報

    うすきさんぽ

    注目のお店

    えんどうさんちの生活ブログ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です