思ってたより小さくて大きかった!?「帆船みらいへ」の無料公開へ行ってきた。

えんどうさんちです。
臼杵港でおこなわれた「帆船みらいへ」の無料公開へ行ってきました。

スポンサーリンク

「帆船みらいへ」の無料公開へ行ってきた。

今回は家族で、「帆船みらいへ」の無料公開へ行ってきました。
このイベントは本当は「ANJINサミット」に関連付けられておこなわれるはずだった、クルーズの無料抽選イベントなどもあったんですが、地震の影響でANJINサミットが中止されたため、

 

 

「この帆船のイベントどうなるんだろーなぁ」

 

 

と思っていたんですが、無料公開と有料クルーズのみ開催されることになったんです。

よかったーーーー(*´∀`*)

 

と、いうことで、4/29(金)の肉の日、駐車場に車を止めて臼杵港へ行ってきました。

動画はこちらから

今回は、2分ぐらいのムービーも撮影しています。

 

なかなかカメラでの撮影が難しかったんですが、よろしければご覧くださいませ。

 

思っていたよりも小さい?でも…思ったよりも大きかった?

さてさて実際に、臼杵港に行って最初に見て思ったのは…

「あれ?思っていたよりも小さい?」

 

という印象。

 

※関係者の方すいません(o_ _)o

 

「帆船みらいへ」ホームページの写真がキレイだったので、過度な期待をしてしまいました。

 

まぁ、でもそれはそれとして、やっぱり目のまえに来て実際に乗りこんでみると印象はかわります。やっぱり日ごろ見ることができない帆船。テンションが上ってしまいます。

 

でやっぱり…

 

 

…みんな、絶対にやっていたはず(*^^*)

 

 

見上げちゃいますよね。

DSC07197

そう、やっぱり、まず見上げてしまうんです。

 

帆を張るためのマストは「ぐぐっと」天をついていて、まわりのロープがある意味デザインみたいできれいでした。

 

帆船に乗ると海よりも空を見てしまうような。

 

それと、のってみておもったのは、やっぱりコレですね。

 

「思った以上に人が入るんだ」

 

 

失礼極まりない的な感じですが、船外から見ていたよりも広くてたくさんのお客さんでうめつくされていました。

DSC07200

それも今回…

 

船の上だけじゃなく、今回は船内をほとんど見て回ることができました。

船に入ると船内の各部屋がかかれた地図のようなものを持たされて、まるで宝探しのように歩きまわっていました。

 

これは、けっこう嬉しいイベント。

 

通路は、若干狭めでしたが、各部屋、各部屋しっかりと作られています。

DSC07203

でも…

 

うちのお子様は地図関係なしにマイペースに、何回も階段をのぼったり、おりたりを繰り返していました。

 

で、船内にある丸い窓を見つけると…「みせてーー」と抱っこを何回も要求されるので、ほぼ筋トレ状態Σ(・∀・;)

 

お父さんも、よい運動になりました。

 

 

(・・・あぁ、外がまぶしい)

DSC07204

 

で、うちのお子様はあまり食いつかなかったのですが、

 

船上でも、紐の結び方をまなべたり、

DSC07199

 

船らしいものがたくさんあったりで、大人も結構楽しめるイベントだったんじゃないかなーとおもったりしています。

 

DSC07201

 

で、何故かうちのこがハマって、しばらく船員さんと語り明かしていたのはコレ。

 

ヤシの実のタワシ…

DSC07218

船員のお兄ちゃんに

 

息子「これなーに?」

 

船員さん「ヤシの実を割った、たわしだよー」

 

からはじまって…

 

息子「これ、どーするん?」

 

船員「これでゴシゴシすんだよ」

 

息子「これ、中になにがはいっちょったん?」

 

船員「ヤシの実のジュースがはいってたんだよ」

 

息子「バケツの中にはいっちょんのがジュースなん?」

 

船員「それは、ふつうのお水だよ。」

 

息子「ヤシの実っちどんなんなん?」

 

船員「おじさんも本物のヤシの実をみたことがないんだけどね」

 

息子「そしてたら、今度のとりいこう!日曜日とりに行こうな!」

 

船員「そりゃ、ちょっとはええなぁ(困惑)」

 

 

息子(すでに次の行動、ゴシゴシゴシゴシ…バケツの水が気になる)

 

 

すいません、いえ、船員のお兄さん、息子に付き合ってくれてありがとうございます(o_ _)o。

 

 

という感じで、良く意味がわからない感じでしたが息子さんはすごく楽しんでいたようでした。

 

今回のまとめ

最初は、子どももよく意味がわからない感じでしたが、

 

…次第に興味が出てきたのか?
…ただ体を動かしたいだけだったのか?、

 

それはわかりませんが、とても楽しんでいるように見えました。

また、今回、ホームページのイメージで行ったので、最初は小さいなぁっと思ったのですが、遊んでいるとけっこう広く感じました。

 

【帆船にのる】という機会、臼杵ではめったにないので、今回は行ってよかったなぁと思いました。

 

なにより、子どもが喜んでくれることが一番嬉しいとおもった1日でした。

DSC07193

 

…追伸、子どもはうちに帰ってからすぐに「田んぼ」にでかけて、泥だらけになっていましたとさ。

 

スポンサーリンク






この記事が気に入ったら、
「えんどうさんち」にいいね!しよう

Twitter で
※Facebookで更新チェック!

臼杵のえんどうさんち

えんどうさんちについて

毎日チェック(*^^*)

イベント情報

うすきさんぽ

注目のお店

えんどうさんちの生活ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です