熱中症になったら…六ヶ迫鉱泉に行ってみよう・・・というお話(臼杵市)

えんどうさんちです。

 

臼杵市の「六ヶ迫」といえば

 

 

「お化けトンネル」

 

 

といえば、最近の若い人は知っているかも?

 

 

はい、すいません、えんどうさんちは「地元民」です。

(*´ω`*)

 

 

そのトンネルのお話は・・・今回はおいておいて。

 

 

そこより、ちょっと手前のほうに

 

 

六ヶ迫鉱泉」といって、鉱泉水を飲むところがあるのですが、今回お盆休み中に熱中症になったので、

 

 

このお水をがぶ飲みしてきました。

スポンサーリンク

一度はおいでよ!六ヶ迫鉱泉

この六ヶ迫鉱泉、近くに「しらさぎ荘」や「俵屋」などの旅館(温泉)があるのですが、

 

この鉱泉水を飲むところもあります。

 

今回は、

 

 

子どもと遊び疲れて

 

「熱中症」

 

になった私がミネラルを求めやって来ました。

 

※今回は、しらさぎ荘の近くのところへ。源泉は俵屋にあります。

IMG_3275

ここ、六ヶ迫鉱泉は駐車場も少しあります。

 

私は熱中症になって、とりあえず

 

下痢と発熱

 

だったので、「ミネラル」不足を補うためにきました。

 

他にも…説明が難しいのですが、効能はいっぱい。

【注意:持病のある人は医師に相談しましょう。】

IMG_3276

数年前に、この場所はとてもキレイになったので、

滑ったりすることはありません。

 

昔の姿を知っている人が見るとびっくりするかも。

IMG_3277

六ヶ迫鉱泉水は、この販売機で買います。

 

以前は井戸から出たのを飲んでいたんですが、時代の流れで衛生面も考えられこのようになりました。

 

でも、備え付けの紙コップで飲む分は「無料」です。

IMG_3278

ペットボトル等で、持ち帰りをしたい人などは

 

100円で、5リットル

入れ物は持参して下さい。

 

ちなみに私は家から、2リットルのペットボトル2本と、500mlのペットボトル2本持ってきました。

IMG_3279

この販売機の横のところに、紙コップがあるので、

IMG_3280

…飲んでみます。

IMG_3283

 

あーーおいしい!!!

 

 

ウソと思っている人いるでしょ。

だってわたし、子供の時から飲んでいますからおいしんです。

 

 

だがしかし、

 

 

はじめて飲む方は、たいていビックリします

 

 

「良薬口に苦し」

 

 

とまではいいませんが、うちの嫁は・・・飲めません。

 

 

でも、効果は抜群です。

 

 

このお水をいっぱい飲んだ後、下痢もすぐとまり、1日で何とか回復しました。

(個人差あり)

 

 

病気になった方などが、良く来ているみたいですが、

 

 

まだ一度も来たことがない人は…話のネタにもなるので一度行ってみましょう。

 

温泉もあるので、飲むのが苦手な方はそちらもどうぞ。

場所はココ

今回は、しらさぎ荘のふもとのほうへ行きました。源泉は俵屋へ行ってみましょう。

【注意:持病のある人は医師に相談しましょう。】

 

スポンサーリンク






この記事が気に入ったら、
「えんどうさんち」にいいね!しよう

Twitter で
※Facebookで更新チェック!

臼杵のえんどうさんち

えんどうさんちについて

毎日チェック(*^^*)

イベント情報

うすきさんぽ

注目のお店

えんどうさんちの生活ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です