今回は初回!臼杵市創業支援セミナー「起業に必要な夢やビジョンやビジネスモデル」に行ってきた。

更新日:

臼杵市創業支援セミナーの第一回目が、臼杵市観光交流プラザで開催されました。

 

前回、

 

というこのセミナーのプレイベントが開催されましたが、

 

今回は本番です。

今回も「興味本位」というスタンスのえんどうさんちです。

 

スポンサーリンク

題目:起業に必要な夢やビジョンやビジネスモデル

今回の

臼杵市創業支援セミナー起業家育成プログラム(ビジネスクリエイト)〜起業希望者や起業家が学ぶビジネス作りの為のステップ〜

 

という全4回のセミナーは、

 

起業したい方、

起業に興味がある方などが対象のイベントです。
※それ以外でも参加OK

 

今年度は2回目だったそうです
(^_^;)…知らんかった。

 

その第一回目は

起業に必要な夢やビジョンやビジネスモデル

 

まずは、自分の「目標」や「方向性」、「行動指針」などを

ひとつずつ考え、書き起こしていき

 

将来のビジョンを明確にすること

 

具体的に言うと、「自分の口ではっきり言える」こと。
このことで、共感を生み、仲間をつくり、事業へとつなげていく。

 

頭のなかで、モヤっとしたもを、ひとつずつ具体的にしていく

 

そしてストーリーを作る。

 

まずは

 

「基礎の基礎」

 

をワークショップを交え、お勉強しました。

具体的に考えているつもりでも、考えてないよね?

今回、えんどうさんちが参加している理由としては

 

ひとつは

なんとなくフリーランスになっていたので、「事業する」ということを具体的に知ること

 

そして、ふたつつめは

「頭の整理」とこれからの働き方

 

というものがあります。

 

自分が日々やっている仕事を、わかっているつもりでも、いざ書き出してみると「書けない」や「あいまい」、「具体性にかけている」

 

というものが非常に多い。

 

また、考え方を知っていてもなかなか「手を動かして書く」ということは日常ではおざなりになってしまうズボラ人間。

 

だから、このセミナーやワークショップを踏み台にさせてもらおうかなと不順な参加動機でしたが、この講義、ワークショップだけでも参加する意味はあったと思いました。

 

というか、

 

進学する人や、主婦の方にも聞いてほしいとおもいました。

 

※節分ということでお豆もいただきました

(^_^;)

【雑記】臼杵市で必要なのは「起業家」なのかも?

雑記です。

臼杵市では大きな企業、有名企業はいません。

若者も外へでていきます。また外へ出た人も帰ってくるのに躊躇します。

また、現在の臼杵市の方向性は「移住」です。

 

えんどうさんちでは、SNSからの情報を取扱、この数年間ずっと感じていて、若者の流出してしまう、また戻って来れないと思うのは?

 

と考え、

 

現在おもった結論は

 

”なりたい自分”が、この臼杵市では想像できない

 

では?と

 

特に学生や若い人にとって

「なりたい自分」というのが大きいのでは?と思うようになりました。

 

移住する人は

「臼杵市で****をしたい!」

というのを持っています。
きっとこの臼杵市に魅力があるからそう思うのです。

 

「大きな企業を呼ぶ」とか「仕事がないのをどげーかせんと」とか言うよりも、

 

こういった創業支援・臼杵市の体制を、もっと噛み砕いたものを学生のうちから、学ぶよりも前に「知っておく」ことのほうが、

 

今の臼杵市らしい・・・とかなんとかおもったりしますね。

(^_^;)

 

ということで、これらが学べるセミナー

あと3回あります。

次回2/9(金)は「資金調達ってなに?金融機関からみた事業計画

 

2/2(金)〜2/23(金)臼杵市創業支援セミナー起業家育成プログラム(ビジネスクリエイト)〜起業希望者や起業家が学ぶビジネス作りの為のステップ〜が開催されます。

次回2/9(金)は、

「資金調達ってなに?金融機関からみた事業計画」

という題目です。

 

興味がある方は参加されてみてはいかがでしょうか?

 

-

Copyright© 臼杵のえんどうさんち: 臼杵市のイベント・観光情報 , 2018 All Rights Reserved.