「臼杵祇園まつり」のあるきかた(2019年・大分県臼杵市)

更新日:

大分県臼杵市では、夏になると「臼杵祇園まつり」が開催されます。

八坂神社のご神幸のあとを、

”コンコンチキリン”とお囃子の音がなり

2台の山車を、臼杵八町の2つの町の男性が、采を振り、ひっぱりながらついていきます。

また、

この山車による打ち合いなども見どころのひとつ。

臼杵祇園まつり、

臼杵の夏のはじまりは、このお祭りからはじまります。

スポンサードサーチ

臼杵祇園まつり

毎年7月中旬、 臼杵祇園まつりが臼杵市辻周辺・八坂神社〜御旅所にて開催されます。
期間中8日間は、「曳出」「渡御」「還御」「曳込」と開催され、多くの人達の目を楽しませてくれます。

【2019年】07/12(金)〜07/20(土)臼杵祇園まつりが開催

今年は2019/07/12(金)〜07/20(土)まで、臼杵祇園まつりが開催されます。
開催期間中は、通行止めなどの情報もありますのでよく確認をしておでかけください。

本年度の詳しいイベント情報は、「うすきイベント!」へ移動してください。

うすきイベント!へ移動

臼杵祇園まつりについて

八坂神社のご神幸。

寛永20年(1643年)から続く、臼杵最大の夏祭りです。

御渡(おわたり)と御還(おかえり)では、ナンバ歩きによ御槍振りに始まり、吹き流し、ひょうたんかぶりなどの後、3基の神幸が続きます。最後に花を添えるのが2台の山車によるダンジリ囃子です。

スポンサーリンク

2018年臼杵祇園まつりの動画&レポート

2018年は、7/13(金)〜7/21(土)に開催されました。
2018年の当番町は畳屋町・掛町でした。

「曳出」「渡御」「還御」「曳込」の各ダイジェスト動画&レポートは以下よりごらんください。

【2018年】7/13(金)曳出

※レポート記事

 

【2018年】7/15(日)渡御(おわたり)

 

※レポート記事

 

【2018年】7/21(日)還御(おかえり)

 

※レポート記事

 

【2018年】7/21(土)曳込(ひきこみ)

 

※レポート記事

 

スポンサーリンク

 

【インスタグラム】臼杵祇園タグ付け祭

View this post on Instagram

\臼杵祇園タグ付け祭♪/ 我ら若衆、山車でお囃子を打つ自分たちを見る機会て以外とありません…。そんな不憫な僕らのために、みなさんが撮影した写真をタグ付けしてUPしてくれませんか? #臼杵祇園祭2018
現在Instagram上で上記のタグが付いた投稿は2件のみ。たくさんの方々にご協力していただければ臼杵祇園のPRにもなるかと♪
僕ら精一杯お囃子打ちますので、ご来場・撮影された皆様、ぜひご参加くださいませ! #畳屋町若衆連#タグ付け#お願いします#撮影協力#是非とも#よろしく#お願いします

A post shared by 畳屋町若衆連 (@tatamiyamachi_wakashuren) on

関連記事

【初心者歓迎】「ぎょんさま」でインスタ映え?「臼杵祇園まつり」でステキな写真を撮ってみよう!

小さい子供と楽しむポイントは??親子で楽しむ「臼杵祇園まつり」のススメ!

臼杵祇園まつりの写真

参考リンク

【2017年】臼杵祇園まつり特別展示

昨年の動画レポート

【2017年】7/14(金)曳出

【2017年】7/16(日)渡御

【2017年】7/22(土)還御

2016年の臼杵祇園まつりのレポート

今年の臼杵祇園まつりは終了いたしました。今年は各イベントに少しずつですが見に行くことができましたので、レポートを下記の其々のページに残しています。

ぜひ、ご覧くださいませ(*´ω`*)

715日(金)曳出

717日(日)渡御

720日(水)中祇園

723日(土)還御・曳込

 

※祇園まつり、過去の様子

去年の様子

平成26年度

 

 

-

Copyright© 臼杵のえんどうさんち: 臼杵市の観光・ニュース , 2019 All Rights Reserved.