暑い夏はここで涼んでみる?風連鍾乳洞に行ってみた(大分県臼杵市)。

投稿日:

大分県臼杵市野津町にある観光名所

「風連鍾乳洞」にいってきました。

この場所、夏は15〜16度ぐらい。

毎日暑い8月。風連鍾乳洞に涼みに行ってみませんか?

 

スポンサーリンク

 

風連鍾乳洞はココ

臼杵市の観光名所「風連鍾乳洞」
※大分県臼杵市野津町大字泊1632

市民も名前は聞いたことがあるとおもいます・・・というのも
臼杵市のまちなかからは、少し距離があるので行ったことがない人もいるかも?

なので…ちょっとドライブに行ってみませんか?

公式ホームページはこちらからご覧ください。
http://www.furen-shonyudo.com/

駐車場はたくさんあります。
また、駐車場から入口までもそこまで遠くありません。

 

夏場は涼しく、冬場はあたたかく?大正15年に発見された天然記念物

この「風連鍾乳洞(ふうれんしょうにゅうどう)」

実は私も小さい子供に行ったことしかないので、ドキドキして行ってきました。

大人1000円/子供700円
詳しくはホームページをご覧ください。

鍾乳洞ですので、転びやすい靴などはやめておいたほうが良さそうです。

 

入り口にて懐中電灯をわたされましたが、内部に電灯もあり特に使うことはありませんでした。

 

あと、気をつけなければいけないのは…天井が低い
(^_^;)

頭を打つかもしれないので注意してくださいね。

 

実際に中に入ってみると、確かに涼しかったです。
やはり鍾乳洞。さすがです。

偉い人
※感心する場所が違う

 

最近猛暑ばっかりだから、この場所すごくオススメの場所です。

写真レポート

ココからは写真レポートです。
大人になってどんな鍾乳洞かよく覚えてなかったのですが、かなりかっこいいです。

奥に行けば行くほど…

スケールが…あれあれ、なんかステキです。

というか、やっぱりこのような鍾乳石が出来上がるのは何年かかるんだろうか…

 

特に一番奥にある場所。

細かい鍾乳石が辺り一帯にあり、ちょっと圧倒されてしまいます。

あれ?こんなにすごかったっけ?

また、風連鍾乳洞の鍾乳石ですが、
他の鍾乳洞と違い、かなり近くで見ることができるようです。
確かに近い。

まとめ

夏場、日帰りで涼んでみたい。
まだ行ったことない!という方は足を運んでみませんか?

「風連鍾乳洞」夏場は特におすすめです。

 

 

-

Copyright© 臼杵のえんどうさんち: 臼杵市のイベント・観光情報 , 2018 All Rights Reserved.