今日のえんどうさんち

メディア効果はわかんない?うすきイベント!を宣伝してくれる人たちに感謝!

投稿日:

うすきイベント!

まだまだ、そんなにアクセス数は変わらないけど(^_^;)、宣伝してくれる人がいるのはかなり嬉しいことです。

ということで、

地元メディア(…といっていのか?)で紹介されました。

スポンサーリンク

効果があるか・ないかは、ひとまず置いておくことにした

先週、

臼杵ケーブルネットや「うすきチャンネル」でも、番組内で取り扱ってくれました。

メディアを使うからには、下心・・・と思われがちですが、正直のところを言えば「効果」は、はしっこにおいてました。

臼杵ケーブルネットさんはカニ醤油の前

それでも、宣伝のお願いをしにいった理由としては、

まずは、「話を聞いてくれる人」、「担当の人」、「その周りの人」に見てもらう、知ってもらうのが大事。

「はじめまして」の気持ちで望む!

ということが念頭にありました。

心の中ではこんな感じ

私の心の中は思いは、「町おこし」をしている人と多分一緒。
※まぁ、町おこしという言葉は嫌いだけど

臼杵に住んでる人に、やっぱり地元・臼杵のことを少しでも知ってほしいし、臼杵ってこんなのがあるんだよって、子どもにも体験してほしいし、たくさん臼杵に人が来てほしい。

と、ありふれた思い。

でも、これって

自己中心的で、重すぎる過ぎた思いでもあるのかな

と思ったりもします。

だから、

まずは「見る」→「知る」からはじめてほしいかなとおもっていました。

今どき「見る」「知る」「参加する」は、つきなみすぎる言葉だけど

コレはチラシにかいてますね。

ここでこのキャッチコピーは幼稚すぎる。

…けど、一番わかりやすい。

今までのえんどうさんちは、

「どうしたら人が集まるか」、「どうしたら面白くなるか?」、「どんなことをしたら突拍子もないことができるか」ということにこだわりすぎてたように感じます。

だから、空回り。

この最初の

「見る」

初心にもどり、「うすきイベント」をはじめてみました。

そんな気持ちで、あの方やあの方にお願いしにいきました。

ケーブルネット臼杵の番組放送では

私の説明とは別に、ちゃんと説明をつくってくれて、案内を考えてくれたこと

うすきチャンネル(YouTube)の放送

何が嬉しいって、しんいちさん、A4プリントを大きく引き伸ばしてくれて宣伝をしています(*^^*)。

そういう細かいトコロは嬉しいですね(番組はこちらから)。

それに対して、わたしは気持ちだけでいっぱいです。

また、そんな気持ちを自分に引き戻して、思考を巡らせることができるかなと思います。

世の中うまくは回らないというオチ

でも、

先週、今週と、家族が病気&仕事で引きこもりが確定だから

(^_^;)

…世の中、うまくいかないなって思ったりもするけど、まぁなんとか大丈夫?

また、ぼちぼちやっていきますね!

ということで、うすきイベント!よろしくおねがいします。

-今日のえんどうさんち

Copyright© 臼杵のえんどうさんち: 臼杵市の観光・ニュース , 2019 All Rights Reserved.