イベント情報の記事うすきさんぽ(おさんぽ・イベントレポ)

みんな大好き「はたらくくるま」!雨の中「救急の日」フェアが臼杵で開催されました。

えんどうさんちです。
9/6(日)は「救急の日フェア(集まれ!働くクルマ)」に行ってきました。




救急の日フェア(集まれ!働くクルマ)

9月9日「救急の日」に合わせ、臼杵市観光交流プラザは救急の日フェア(集まれ!働くクルマ!)が開催されました。去年も行われましたが、今年は…あいにくの雨でした。でも・・・うちの子には関係なさそうでした。

DSC00826

※動画はこちらから

イベントの働く車の部分だけ動画にしています。うちの子が最初から最後までいるから・・・何とか1分30秒ぐらいでまとめてます。

臼杵市観光交流プラザの前には

会場は臼杵市観光交流プラザでした。朝、早起きしたので開始前に到着。でも雨だったので、屋根の下で待機です。外では働く車が、中では救急についてのイベントがおこなわれます。今回の記事は「はたらくくるま」のみです(o_ _)o

DSC00825

パトカーなど…「はたらくくるま」はやっぱりカッコイイ

最初は雨が降っていたので行動しづらかったのですが、中盤少しずつお天気も回復してきて、各々のクルマに乗ることもできるようになりました。待っててよかった。今年、警察からはパトカーのみでした。白バイはさすがに雨だったから来なかったのかな?

DSC00881

今年は「消防車」がいろいろ

今年は消防車のラインナップが違いました。もちろん普通の消防車も来ていました。こちらは定番の消防車ですね。

DSC00941-2

それから、こちらの大きいクルマも。この形の車は好きなので子どもも喜んでいました。

DSC00889

そして軽トラックの消防車。意外とこの消防車がお気にい入りだったようです。

DSC00894

小さいけどちゃんとサイレンもついているんですね。ノッてます。

DSC00943

「救急車」は後ろも乗車できました。

救急車ももちろん前にのりましたが・・・。

DSC00949

後ろにも、ちゃんと着替えもさせてくれて乗ることができました。普段はあまり乗りたくないですけどね〜。

DSC00919

郵便バイクもありました

今年バイクは、郵便バイクだけでしたがこちらもノリノリでした。

DSC00906

ヘルメットもちゃんとかぶって、運転気分?

DSC00922

まとめ:雨が降ったけど、うちの子には関係ない

今回、着替えを持って行っていたのですが「正解」でした。最初雨が強かったけど、やはり興味のほうが勝ち、雨でずぶ濡れになりながら働く車を見て回り、案の定こけたり、おしりがびっしょり濡れたりしてました。それからお着替え。臼杵市観光交流プラザはトイレがキレイで広いので着替えもすんなりできるのが嬉しい場所ですね。一度着替えをした後は、天気もよくなり再度イベントを楽しめました。また来年!それまで子供は働く車に興味を持っているかな〜。

消防救急フェスタについて

毎年、大分県臼杵市では「消防救急フェスタ」が開催されます。

特にこの「消防救急フェスタ」は普段近くで見ることができない消防署にも入ることができます。
「綱渡り」「消火」などの体験、また消防車や救急車にも乗ることができます。

臼杵市:消防救急フェスタ【消防署で開催!】

【9月は防災の日】子供と学ぶ!臼杵市で防災イベント

消防救急フェスタだけじゃない!
大分県臼杵市で9月に開催される、親子で楽しく学ぶ「防災イベント」を紹介しています。
めったに見ることができない「はたらくくるま」に出会えたり、実際に地震体験や綱渡りの体験などもできるイベントもあります。

子供と学ぶ!臼杵市で防災イベントが開催されます【9月は防災の日】

-

Copyright© 臼杵のえんどうさんち: 臼杵市の観光・ニュース , 2019 All Rights Reserved.