イベント情報の記事大分県臼杵市のニュース

【臼杵の文化】中秋の名月【2019/9/13(金)】

大分県臼杵市では、昔からハロウィンにも似たような文化があります。

それは…

「名月くーれんな」

といって、子どもたちが近所の家々をまわり・・・

今年も準備は良さそうです。




中秋の名月(2019/9/13(金))

大分県臼杵市では「中秋の名月」の日に子どもたちが、ご近所さんにお菓子をもらいにいきます。

今年の中秋の名月は

【2019年】9/13(金)

です。

※この文化地区によってはあるところとないところがあります。

臼杵市の「中秋の名月」について

大分県臼杵市では「中秋の名月」の日に、小学生以下ぐらいの子どもたちが、ご近所の家々にお邪魔して、準備をしていたお菓子をもらいにいきます。
参考:この文化地区によってはあるところとないところがあります。

近所の家に言ったときの「掛け声」は
「めいげつくーれ(ん)ーな。」

地域によっては
「めいげつくれーな。イモならいーらんで。」

というとのこと。これは、
昔は名月のとき「ふかし芋」や「栗」しかもらえなかった時代もあるかららしいです。

アレンジは色々ありそうですが、名月の日にお菓子をもらうのは変わらないですね。

えんどう
まるで、和製ハロウィン

ちなみに、小学校から
「違う地区には行かないように!」
「17:00移行は親と回りましょう」

と言われている地区もあるとのこと。現代的になりましたね。

この名月、臼杵市ではハロウィンが臼杵市にで行われるより前から、やっていた文化なので

ハロウィンより主流

です。
近所のおじちゃん、おばちゃんたち!お菓子の準備はできたかな?

※この文化地区によってはあるところとないところがあります。
※また、大在でも「みいげつ」と言って同じ文化同じ残ってます

※参考:【アンケート】臼杵っ子!「中秋の名月」といえば、近所にお菓子にもらいに行く?行かない?

臼杵市の「名月」といえば、「名月くーれんな」という掛け声でお菓子をもらいにいくイベント

…ちょっとまって!

臼杵市ないでも実はこの文化がないところがあるんです!!

臼杵市民の皆さん!?あなたが住んでいるところはどうですか!?

【アンケート】臼杵っ子!「中秋の名月」といえば、近所にお菓子にもらいに行く?行かない?

臼杵市だけの文化とは?

大分県臼杵市は、小さな町です。そんな臼杵の市民に根付いている「文化」って一体何があるんでしょうか?
「臼杵市民に根付く小さな文化」を集めてみたい、そんなことを想いをはせ、このページにまとめてます。

臼杵市だけの文化とは?市民の生活に根付いてる独自性

臼杵市の秋のイベント!

大分県臼杵市の秋は、「うすき竹宵」や紅葉、その他にも楽しい!また美味しい!イベントが開催されます。
臼杵市の秋を楽しんでみませんか?

【2019年】臼杵市の秋のイベント!

-

Copyright© 臼杵のえんどうさんち: 臼杵市の観光・ニュース , 2019 All Rights Reserved.