イベント情報の記事うすきさんぽ(おさんぽ・イベントレポ)スポットの記事動画レポ

「ひゃくすた」で有機野菜や朝ごはんを楽しもう!毎月第一日曜日は臼杵石仏へ!

大分県臼杵市では、

「ほんまもん野菜」と言われる

「有機」野菜が推進されており、

それらの野菜を臼杵石仏公園で毎月1回販売している青空マーケット

「ひゃくすた」

があります。またこの「ひゃすた」では野菜だけじゃなく、

臼杵の素材を使った「朝ごはん」なども楽しむことができるんです。



【ひゃくすた】すてきな有機野菜・朝ごはんをたのしめる!

【ひゃくすた】すてきな有機野菜・朝ごはんをたのしめる!

大分県臼杵市では、「ほんまもん野菜」と言われるうすき夢堆肥等の完熟堆肥で土づくりを行い、化学肥料、化学合成農薬を使わずに栽培することを目指した農産物を推進しています。

※最近、臼杵市は「有機の里」をかかげてますよね。

この「ほんまもん野菜」と言われる有機野菜や、美味しい朝ごはんを楽しめるのが、毎月第一日曜に臼杵石仏公園で開催される

「Usuki Farmer’s Market m ひゃくすた」

です。

「ひゃくすた」が臼杵石仏公園という場所ではじまってから、かなり立ちますがそろそろ、みんな覚えたかな?

そもそも「ひゃくすた」とは

百姓ニュースタンダード」の略だったんですよね(^_^;)。知ってましたか?

 

 

「ひゃくすた」にいって新鮮で美味しい野菜をゲット!

臼杵石仏公園では、毎月第一日曜日に、Usuki Farmer’s Market 「ひゃくすた」が開催されています。

まず、

無農薬、無化学肥料、「ほんまもん農産物」有機栽培や自然農で野菜を作っている農家さんが、新鮮な野菜を販売しています。

農家さんによっては、

旬な野菜だけじゃなく、珍しい野菜を育てている方もいるので、色々チェックしてみましょう!
加工品などを作っている方もいらっしゃいます。

「ひゃくすた」にいって美味しい朝ごはんを食べよう!

また、野菜販売だけでなく
ほんまもん農産物の野菜や、地元臼杵市の農産物・海産物などを活かした料理などが販売されています。

野菜の美味しさがわかる料理や、カレー、おにぎり、その他アイスや、磯端会議さんの海産物などの料理もあります。

そのとき、その季節によって違いますが、最初の頃に比べると、子どもが食べることができる料理も増えてきたのかなと感じます。

 

朝ごはんを食べにきたり、美味しいお野菜を買い求めに来たり、石仏公園でのんびりしたかったりとお客さんの目的も様々。

こどもたちも、元気に公園を走り回って遊んでいます。

 

でも、

 

実際に野菜を育てた農家さんや、料理を作ったりする人と、対話しながらお買い物ができるので楽しいですよ。

【ひゃくすた】動画でのお店紹介

【毎月第1日曜日】ひゃくすた開催!

【毎月第1日曜日】8:00-11:00「Usuki Farme's Market ひゃくすた」が臼杵石仏公園にて開催されます。
夏場は7:00-10:00
冬場は8:00-11:00

詳しくは、「臼杵イベント!」をご覧ください。

【ひゃくすた以外にも!】国宝臼杵石仏では様々なイベントが開催

大分県臼杵市にある「国宝臼杵石仏」では、年間を通していろいろなイベントが開催されています。国宝臼杵石仏をただ見るだけじゃなく、より神秘的で風情のあるイベントがあります。
石仏の里うすきに関するイベントを記事にまとめました。

「石仏の里 うすき」を楽しむイベント!臼杵市には磨崖仏があります。

 

また、「国宝臼杵石仏」の見どころなどについて、実際に私が足を運んで書いたレポートなどを交え「臼杵石仏のあるきかた」としてこちらの記事にまとめています。

国宝 臼杵石仏のあるきかた(大分県臼杵市)

臼杵市は有機野菜だけじゃない!美味しいお魚もあります!

臼杵市では毎週土曜日の朝7:30、臼杵魚市場で「うすき海鮮朝市」が開催されています。
新鮮なお魚が手に入るだけでなく、海鮮食堂では、500円の1コインで美味しい海鮮丼をたべることができます。

安くて贅沢な朝ごはん?土曜の朝は「海鮮食堂うすき」で新鮮なお魚を食べよう!

臼杵市は美味しいものがたくさん!

大分県臼杵市は、美味しいものがたくさん!
なぜ?って、それは海と山に囲まれた小さな町、コンパクトシティだからなんです。
もちろん、臼杵市の魅力はそれだけじゃないんですよ。

臼杵市ってどこ?大分県の海と山と城下町もある場所

 

-

Copyright© 臼杵のえんどうさんち: 臼杵市の観光・ニュース , 2019 All Rights Reserved.