大分県臼杵市のニュース

【臼杵市】病児・病後児保育が利用しやすくなりました。

子供が病気の時、

  • 今日は仕事は休めない!
  • 近親者で頼める人がいない!
  • どうすればいいかわからない!

そんな困った経験は、子供を育てながら働いている親には必ずと行っていいほど経験はあるはず。

今回は臼杵市の「病児保育とんぼ」が利用しやすくなったのでご紹介をします。




【臼杵市】臼杵市病児・病後児保育事業

令和3年4月1日より、臼杵市病児・病後児保育事業が、大分県内市外在住者の受け入れを開始しました。

それにあたり

「病児保育室とんぼ」は、臼杵市外在住者にとっても利用しやすくなりました。



【病児保育とんぼ】病児・病後児保育とは?

病児・病後児保育とは、

0歳から小学校6年生までの大分県内にお住まいのお子さんが、病気のために集団生活が困難な場合、保護者にかわり保育・看護をおこなうこと。

臼杵市では「病児保育室とんぼ」で対応しています。

利用の際は、事前にお電話等にてご予約のうえ、《病児保育室 とんぼ》に「臼杵市病児・病後児保育利用(変更)申請書」をご提出ください。

病児保育とんぼ:お問い合せ先

〒875-0041
大分県臼杵市港町東14組(とうぼ小児科医院2階)
電話:0972-63-5811
ホームページはこちらから

【市内・市外の利用者】病後・病児保育の案内

臼杵市内在住者

利用日・利用時間

月曜~金曜:8時~17時30分(延長保育:18時まで)
土曜   :8時~12時30分
お休み  :日曜・祝日、8月13日~15日、12月30日~1月3日

予約時間

事前予約可

利用料金

1日利用:1,500円
2日目・きょうだい児:1,000円
半日利用:1,000円
延長料金:200円
生活保護世帯・市民税非課税世帯:免除

市外在住者

利用日・利用時間

月曜~金曜:8時~17時30分(延長保育:18時まで)
土曜   :8時~12時30分
お休み  :日曜・祝日、8月13日~15日、12月30日~1月3日

予約時間

前日15時以降予約可

利用料金

1日利用:1,500円
半日利用:1,000円
延長料金:200円

 

参照

詳しくは臼杵市のホームページ

または「子ども子育て課(ちあぽーと)」にお問い合わせください

子育てに悩んだらココに行け!? 臼杵市のちあぽーとは、親の強いミカタ。

-

Copyright© 臼杵のえんどうさんち: 臼杵市の観光・ニュース , 2021 All Rights Reserved.