イベント情報の記事うすきさんぽ(おさんぽ・イベントレポ)

2019年 望月かかしまつり【動画&写真レポ】

毎年、9月〜10月ごろ、臼杵市望月では、

望月かかし祭り

が開催されます。

2019年も、例年と変わらず田んぼ沿いの道に

 

ずらーーーーーーーーーーと、

 

案山子がならんでいました。



2019年 望月かかしまつり

2019年 望月かかしまつり:入り口

今年も、2019/9/07(土)〜10/05(土)「望月案山子まつり」が臼杵市望月の粟手原圃場にて開催。
臼杵インターチェンジから国宝臼杵石仏へ行く道沿いから見ることができます。

田んぼ沿いなので、車を端っこに留めて、徒歩でみてまわりました。
けっこう距離があります。

今年は「小泉進次郎?&滝川クリステル?」とか「ラグビー」などの案山子(かかし)がありました。

それと、その他、年々増えているような「キャラクターもの」ですね。

千と千尋の神隠し

「カオナシ」

が2つありました・・・なんでだろう…流行かな(^_^;)?

他にもたくさんありましたが、

私は、今回お気に入りなのは「フグ」でした。

これかわいい!

かかしとして役に立つかわからないけど、かわいい!

【動画】望月かかし祭り2019

【望月かかし祭り】車で行けるかな?

案山子が並んでいる道沿いは、農道なので車で入ることができます。

ただし駐車場がないので、農作業をする人や、まわりの迷惑にならないように気をつけて停車しましょう。

車に乗りながら見ることもできますが、向かい側から車が来たときなど、運転に慣れていないとちょっと厳しいので歩いてみたほうが良いかもしれません。

望月かかし祭りは今年もズラーっとならんでます。

今回は2019年の望月かかし祭りを紹介しました。

開催期間は2019/9/07(土)〜10/05(土)なので、まだ行ける方はぜひ行ってみてください。

毎年、ユニークでシュールなかかしが並んでいるので、記念撮影などして楽しむことができます。

ど、ドコが楽しんだろう・・・

という人は、ぜひ次の記事をみてください

「望月かかし祭り」の見どころポイント!

毎年9月ごろに、臼杵市では「望月かかし祭り」が開催されます。
どんなふうに「かかし」が並んでいるのか?また、毎年どんな「かかし」があったのか?

望月かかし祭りの見どころについて紹介をしています。

うすきの「かかし祭り」のススメ!(望月案山子まつり)

-

Copyright© 臼杵のえんどうさんち: 臼杵市の観光・ニュース , 2019 All Rights Reserved.