イベント情報の記事うすきさんぽ(おさんぽ・イベントレポ)

臼杵という町でおもうこと。集え!後方支援部隊!!Vol.51に行ってきました。

えんどうさんちです。
集え!後方支援部隊!!Vol.51にいってきました。




集え!後方支援部隊!!Vol.51に行ってきました。

先日3/11に臼杵市観光交流プラザでおこなわれた「集え!後方支援部隊!!Vol51」に夕方、家族とちょっとだけ行ってきました。今回は保育園のお迎え後直行で。まず、まとめた動画はこちらからどうぞ。

プラザに夕方行くことが少ないので、まずは一枚。既に音楽が流れてきていましたが、子どもも外をかけまわっていたので、そのまま遊ばせていました。この場所の夕暮れも結構好きなんですよね。うちの地元とはまた違います。

DSC05964

この日は竹ぼんぼりもあったので、その間スタッフの皆さんと一緒にライター片手に日をつけて回っていました。風が強かったのでなかなかつかなかった(*´ω`*)

集え、後方支援部隊とは?

集え、後方支援部隊!は2011年4月3日を皮切りに募金イベントを開催している団体です。
音楽活動や物販等、仲間たちの持ち寄りを提供し得られた収益の【100%】全額を支援金として継続的に被災地へお送り続けます。「できる人が できることを できるだけ」をモットーに日常の中で持続可能な復興支援を目指しています。※基本理念の変更点(2015.5) 

Facebookページ「集え!後方支援部隊!!」はこちらから。 今回のイベントの詳細は、こちらをご覧ください。

12821629_741381822630691_561243459386331749_n

プラザに入ると・・・演奏がはじまっていました。

今回は、ライブイベントということもあり、プラザの中では既に演奏がスタートしていました。プラザの館内に入りました。すでに「しんいち」さんが弾き語りをしていました。いつ聞いても良い歌です。

また、この日は「むっちゃん&きくちゃん」「児玉彩」さんのバイオリン+ピアノ演奏や「amour」さんのギター弾き語りを聞くこともできました。

臼杵のイベントは、音楽イベントが少ないのですが、この日は臼杵のまちなかに音楽が響き渡っていました。

展示など

また、展示には「東日本大震災」の写真や、復興支援のメッセージなどが飾られていました。

うちの子も、わからないながらもひとつずつ見ていました。震災がどういうものなのか、なかなか教えるのが難しいのですが、少しでもなにか感じてくれれば嬉しいかなと思います。

夕暮れのまちと竹ぼんぼり

ちょっと外に出て、2Fテラスからの写真を。ここから1Fを見下ろすと、最初に点火した竹ぼんぼりも見下ろすことができました。

火をつけている時は全く気が付かなかったのですが、上から見下ろすと「3.11 絆」と描かれていました。

お食事も配布されていました。

おでんなど色々あったのですが、うちはお餅をチョイス。本当は「ご飯が食べたい!」といっていたのですが、時既に遅し。なくなっちゃったのでお雑煮で。でも・・・お餅は大好き!

美味しそうに食べていました。ありがとうございます!!

今回のまとめ:臼杵という町でおもうこと。

私は3.11について、正直ここで書ける良い言葉を持ち合わせていません。実際に現場を見たわけでもなく、実際、自分が痛かったわけでもない。でも考えることができるはず、そういった意味でも、このようなイベントは私は必要だなとおもったりしました。あまり文字が多くなると偽物になってしまいますが、また、機会があれば参加したいとおもいました。イベントの関係者の皆様ありがとうございました!

-

Copyright© 臼杵のえんどうさんち: 臼杵市の観光・ニュース , 2019 All Rights Reserved.