今日のえんどうさんち

子育てに悩んだらココに行け!? 臼杵市のちあぽーとは、親の強いミカタ。

更新日:

子育てについて相談するとき、どうしますか?

私は、

ついつい、
「スマホ」を開いて検索してしまう現代人(^_^;)

でも、イライラしたりすることもあります。

そんなとき、心強い味方が臼杵市にはあったりします。

「ちあぽーと」

乳幼児健診のときや、児童手当の普及手続きで、行ったことがある人もいるかな?

でも・・・それだけじゃないんです!

スポンサーリンク

子育てに悩んだらまずはここ!

まずは臼杵市子ども・子育て総合支援センター「ちあぽーと」に行ってみましょう。

臼杵市役所敷地内、駐車場の横(中)に「ちあぽーと」の施設はあります。

利用時間
平日 8:30~18:00
第2・第4土曜日 9:30~17:00

※施設の前には駐車場があります。

第2、第4だけですが土曜日もやっているのは良いですね。

ちあぽーとには4つのポイントがあります。

・子どもたちとパパママの遊び・集いの場
・子育てに関する相談や個別支援の場
・各種講座や情報発信の場
・子どもに関する手続きの場

子供を連れてきて遊ぶこともできます。
遊具・おもちゃ・絵本があり、親もゆっくりできる施設です。

いつでも行って!子育ての悩みは人それぞれ。

子育てに関する悩みは、人それぞれ多種多様ですが、いつでも相談にいけるので【乳幼児検診の時だけ】と自分に制限をつけないで、気軽にいってみるとお話を聞いてくれます。

私も、こどもの保育園のことについて相談に行きました。

行くときは、

こんなこと、相談しても本当に良いのかな?

とか、思っていたのですが、

私の話をやさしく、しっかり聞いていただきアドバイスをいただいたこともありました。

私みたいに「人見知り」で相談する人が少ない場合は、
かなりおすすめの場所です。

親が相談するのって、
親友達
保育園や学校の先生
両親

など、

そう、ついつい身近な人・身内になってしまうんです。

だけど、

第三者視点ってすごく大事だと思います。

インターネットの掲示板で気軽に人の意見も聞けますが、迷うぐらいなら実際のアドバイスを聞ききにいってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

妊娠期〜18歳までの様々な相談に対応!

あと、このちあぽーと、

保育園や小学校の時の悩みはもちろんですが、

妊娠期から18歳までの様々な相談にワンストップで対応し、切れ目のない支援を提供

ちょっと大きくなると、相談する場所も少なく、またなかなか答えづらいことも増えてきます。この、サポートは、かなり心強いです。

なにか用事が必要?ぜんぜん大丈夫!

ついつい市役所のところなので、

えんどう
「用事」がないと行かない

となってしまいますよね。そんなことはありません。
臼杵市の「ちあぽーと」に、もっと気軽に足を運んでみませんか?

ちあぽーとについては、もっと知りたい方は、こちらのリンクから臼杵市のホームページを覗いてみてくださいね。

子育てって大変。

親もイライラしたくなくても、してしまうことがあります。

そんなとき、「ちょっとだけ」相談できる場所を作っておきましょう。

-今日のえんどうさんち
-

Copyright© 臼杵のえんどうさんち: 臼杵市の観光・ニュース , 2019 All Rights Reserved.