えんどうさんちのカボス(大分県臼杵市)。

スポンサーリンク

まず、「かぼす」ってどんな種類があるの?

主だって、カボスは種有りや種なしの「2種類」を紹介いたします。
※その他、貯蔵用のかぼす「豊の緑」や「夏かぼす」などもあります

露地カボス(大分一号)

「大分一号」という露地カボスがあります。

香りもよく味も酸っぱさの中にも甘味・風味があり、
焼き魚や肉にもあう柑橘です。

使い方は色々ありますが、焼酎などに絞ってもおいしいです。ちなみに大分県民はビールにかけているそうです。

種なしカボス(香味の川)
種なしカボス
種なしかぼすといわれる「香味の川」というカボスがあります。

この品種は種が少ないかぼすとても絞りやすいです。
ちょっと大きくなると「普通のかぼす」と同じように
種が出てきますが、小さいときは種がありません。

こだわりのある方からすると「大分一号」に比べると香りがやや劣るのですが、種が少ないので調理用として、大変使いやすいかぼすだと思います。

で、「かぼす」って、どうやってつかうの?

カボスは、料理では焼き魚に絞ってつかえます。
また焼肉・天ぷら・唐揚げなどにつけても
香りもよく、酸味ほのかな甘さがさっぱりして美味しいです。

また、ソーメンなどの麺類から、味噌汁に「かぼす」の皮を切っていれたり使い方に制限はありません。

 

 

「かぼす」はどうやって切ればよいのか??


そんなに難しい話ではないのですが、横半分・くしの形に切るのが基本です。

こちらの動画で切り方を説明しております。

 

「かぼす」はどうやってしぼるの?

レモンなどは切り口を下にして絞りますが、
かぼすの場合は切り口は上にし、やや斜めにしてしぼります。

詳しくは動画を御覧ください。

「かぼす」の保存方法

ポリ袋に入れ、冷蔵庫で保存すると新鮮さが保つことができ、
おいしくいただけます!
kabosu09
しぼり汁を製氷皿で冷凍しておくと一年中楽しめ、
取り出すときも便利です。
kabosu10

「ほっとかぼす」の作り方

今回、ビデオ作成で使ったvは有効利用っということで
「ほっとかぼす」を作ってみました!よかったらどうぞ!

以上簡単ではありますが、
かぼすの使い方について説明をさせていただきました。
一度手に取ってご家庭で楽しんでみてはいかがでしょうか。

カボスのレシピについて

綾瀬はるかさんも2014/10現在はカボスが好きみたいですね(笑)

随時更新していきます。

 

※「かぼす」の1kgあたりの数量

「かぼす」は約1kgあたりの量は、大きさによりばらつきはありますが、

大体1kgあたり約15個~20個くらいになります。
「かぼす」の大きさは直径約5cm~大きくても7cmぐらいですね。

スポンサーリンク






※Facebookで更新チェック!

臼杵のえんどうさんち

えんどうさんちについて

毎日チェック(*^^*)

イベント情報

うすきさんぽ

注目のお店

えんどうさんちの生活ブログ