うすきさんぽ(おさんぽ・イベントレポ)

【2021年は中止】福を呼ぶカワイイ!赤猫まつり【大分県臼杵市】

大分県臼杵市にある福良天満宮は、菅原道真を祀っている神社です。

その神社では、毎年4/29に

  • 赤猫まつり

が開催されます。

この記事は2015年のレポート記事を元に赤猫まつりの紹介を紹介します。




【2021年は中止】赤猫まつり(御朱印は有り)

th_DSC09566

毎年ゴールデンウィーク、4月29日「良い福の日」に福良天満宮では「赤猫まつり」が開催されます。
子供たちが赤猫になって、神輿を担いだり、ダンスをしたりとても可愛いお祭りです。

2021年

2021年の赤猫祭りは中止となりました。

4月29日良福「赤猫降臨日」に御朱印があります。
詳しくは福良天満宮のホームページをご覧ください。

【赤猫とは?】うすきの赤猫、福を呼ぶ

th_DSC09593

「うすきの赤猫」といえば、

赤猫根性」など商人たちを示す言葉で、「ケチ」とか「ずる賢い」とか、あまりよい意味では使われてきませんでした。

このお祭りはそんな言葉を逆手に取ったお祭りだったりします。
しかもすごく真面目、本気のお祭りで神事、式典もしっかりとおこないます。

今回はこの赤猫まつりの「招福祭」を見るために「福良天満宮」まで行ってきました。

臼杵の文化、「臼杵の赤猫」についてはこちらの記事をご覧ください。

臼杵の赤猫について(赤猫根性の大分県臼杵市)

【赤猫まつり】子ども達のカワイイおまつりです。

th_DSC09579

福良天満宮は、菅原道真公を祀っている神社ですが、

その横に「赤猫社」があり、臼杵の赤猫が祀られています。

普段、境内にも「赤猫」がところどころにあり訪れた人の目を楽しませてくれるのですが、赤猫まつりの日は

  • 子どもたちが赤猫になる
  • 神輿
  • キグルミの「ふくにゃん」がいる

といった、もう赤猫だらけになってしまいます。
開催する年によって、「スタンプラリー」などの楽しみもあります。

【赤猫が踊る】赤猫まつりの本当の楽しみ

th_DSC09610

神主さんが神事・式典を終えると、

赤猫たちが「神輿」を真ん中に円をかいて、名物の「赤猫おどり」がはじまります。

赤猫になった子どもたちが楽しく、真剣に踊り歌います。
この様子は、とても可愛くて本当に赤猫たちのおまつりみたいでした。

th_DSC09623

※少しだけ動画も撮ってみました。

かわいい赤猫を見てみませんか?

th_DSC09613

「うすき赤猫まつり」はGWに「赤猫おどり」を踊りながらパレードをしたりと、賑やかになります。

赤猫祭りはこの時期だけですので、是非見に来てはどうでしょうか?

臼杵の赤猫について(赤猫根性)について

「赤猫」という言葉は、日本の各地方でいろんな伝承はありますが、九州の大分県臼杵市に伝わる
大分県臼杵市に伝わる「赤猫」には、どういった意味が込められているのか?赤猫の由来と臼杵市の文化となった今をこちらの記事では紹介します。

臼杵の赤猫について(赤猫根性の大分県臼杵市)

 

臼杵市お祭り10選!!見逃せないイベント!

大分県臼杵市には、年間を通して、たくさんの「お祭り」があります。
この記事では臼杵の定番で個性的な「お祭り」を10個に激選して紹介しています。

臼杵市お祭り10選!!見逃せないイベント!

臼杵観光・市民がオススメする風情ある施設やスポット

お祭りに来るだけじゃもったいない!
大分県臼杵市には、「国宝臼杵石仏」をはじめ、おさえておきたい場所がたくさんあります。
こちらの記事では、風情ある施設・町並みや観光スポットを紹介しています。

臼杵観光・市民がオススメする風情ある施設やスポット

-

Copyright© 臼杵のえんどうさんち: 臼杵市の観光・ニュース , 2021 All Rights Reserved.