イベント情報の記事うすきさんぽ(おさんぽ・イベントレポ)

【2019年】12/14(土)臼杵最大級イルミネーションフェスティバル!冬の海で花火の打ち上げも!

大分県臼杵市の海沿い

街の中心部からちょっと離れた場所にある
臼杵市深江地区では、毎年

 

「臼杵最大級イルミネーションフェスティバル」

 

が開催されています。

 

フェリー乗り場・臼杵駅の近くの道から、細い道を海沿いにとって行くとたどり着くこの場所では

  • 廃校となった旧小学校の校舎一面にイルミネーション
  • ステージイベント&冬の花火
  • 海の幸・おいしい食べ物

と、かなり魅力的なイベントが開催されています。

今年は、イルミネーションの老朽化やレンタルの返還などがあり、クラウドファウンディングで資金を求めていましたが、なんとか開催されるようです。




イルミネーションフェスティバルの様子

12/14(土)「臼杵最大級イルミネーションフェスティバル」が、深江地区漁民広場にて開催されます。イルミネーション点灯式&冬の夜空に輝く花火そして、この日だけのリーズナブルな模擬店など。

深江地区漁民広場 イルミネーションフェスティバル
日時:c16:00〜20:00
18:00:イルミネーション点灯式
18:30:打ち上げ花火
場所:深江地区漁民広場
問い合わせ先:上浦・深江地区コミュニティセンター
0972-64-5900

※シャトルバス・シャトルボート有り。

点灯式のあとも、

出店やイベントはありませんがイルミネーションが1月明けぐらいまで点灯されます。



【どんなイベント?】臼杵最大級イルミネーションフェスティバル

毎年12月に開催される、

「臼杵最大級イルミネーションフェスティバル」

 

町おこしの一環として、臼杵市深江にある小中学校の廃校を使った大規模なイベントです。

このイベントでは、

  • 廃校となった旧小学校の校舎一面にイルミネーション
  • ステージイベント&冬の花火
  • 海の幸・おいしい食べ物の出店

などがあり、年々回を重ねるごとに、イルミネーションの仕掛けや規模も大きくなっています。

旧校舎のグランド全体に広がるイルミネーションは圧巻です。

また、

冬の寒い時期にも関わらず、市内外からたくさんの人が深江地区におとずれています。
ふだんは人も少ない深江地区も、この日ばかりは多くの人で賑わい細い道も渋滞するほどです。

 

冬のイルミネーションや花火は、

 

多くの人の目を楽しませ、また深江の海の幸が着た方々の心や身体を暖かくしてくれるイベントなのです。

主催の上浦・深江振興協議会の皆さんの努力のたまものですね。
毎年ありがとうございます。

【動画レポート】2018年開催の様子

えんどうさんちが家族でいった様子を、ナレーションも入れてレポートしています。

【必見】準備しておいたほうが良いもの

dsc01650

この「臼杵最大級イルミネーションフェスティバル」に行く際に、

準備や確認をしておいたほうが良いこと

があります。それは以下のとおりです。

  • 防寒対策はしっかりしておく。
  • 天気予報・開始時間・終了時間の確認
  • あらかじめ場所の確認(ナビだけを信用しない)

かなり当たり前のことですが、

えんどう
「なんとなく行ってみよう」

だと、・・・正直、「寒さ」や「渋滞」などにやられてしまいます。
せっかくのイベント、素敵な思い出にしたいですよね。

1.防寒対策はしっかりしておく。

開催される場所のすぐとなりは、「海」です、

そう「冬の海」です。

 

冷たい風が吹くときもあります。そんなときはかなり寒いです。

屋外でのイベントなので風を避ける場所はありません。

 

手袋・マフラー・ジャケットなどの厚着

も必須アイテムですが、カイロなどを持っておくと良いかもしれません。

2.天気予報・開始時間・終了時間の確認

その日の天気は必ず確認をして下さい。
風が強いとき、気温が低いときなどは注意が必要です。

そして、

イベント自体は「16:00〜20:00」ですが、
イルミネーションや花火は周りが暗くなってからの開始となるので、

イルミネーション点灯「18:00」
花火の点灯「18:30」

です。

早く来た場合、イルミネーションまで2時間〜3時間ほどまたないといけません

「たったそれぐらい」

とおもうかもしれませんが寒いときは意外と寒いです。

また、遅く来た場合も、夜になればなるほど寒くなるので注意が必要です。
そして遅く帰る場合、渋滞になる可能性が高いです。

「寒さ」「渋滞」を考慮した上である程度、計画を立てて行動をしましょう。

3.【開催地】あらかじめ場所の確認

一度行ったことがある人はわかるのですが、

海沿いの狭い道を「まだつかないかなー」とおもいながらずっと進んだところに開催地があります。

古いナビだとたまに違うところにポイントが有り迷うこともあるので、予めGoogleマップなどで確認をしておきましょう。

おそらく、行く道には矢印などの案内板があるとおもいます。

【過去の開催レポート】他にはないイルミネーション!

きなこ
※こちらの記事の原本は2016年のレポート記事です。
でもだいたいこんな感じ!

大きいイルミネーションは、毎年工夫をこらしたものが用意されています。
※動画や過去レポートでご確認ください。

ゴジラ(2017年)とか宇宙戦艦ヤマト(2018年)とか・・・すごい

【動画レポ】臼杵最大級 イルミネーション(深江地区漁民広場)

他にも、

きれいなイルミネーションの光りに包まれています。

海岸沿いの以前学校だった広いグラウンドに、広がる色とりどりの光はやっぱり素敵です。

たくさんのひとがカメラを片手に写真を撮影したり、親子やカップルで楽しんでいました。

dsc01657

うちの息子さんもパシャリ。

dsc01781

ちょっとテンションがおかしかった…

・ω・

また、この日は太鼓やミニコンサートなどのステージイベントもありました。

dsc01641

イルミネーションの光の中で、とても雰囲気がよく開場全体に音が響きわたっていました。

美味しい食べ物がやっぱりいっぱいだよ!

img_5421

「上浦・深江振興協議会」さん主催といえば・・・やっぱり、おいしい海鮮ものははずせません。

それに、この日は佐志生や市浜地区の振興協議会さんの露店も出ていました。

要は、お店がいっぱい!

毎度のこと臼杵のソウルフード「たちまき」それから、磯端会議さんのところで「サザエ」や「ムール貝」の海鮮焼きをいただきました。

お父さんの財布の中身も減りがはやいような

dsc01647

ということで、(息子さんが)大変美味しくいただきました。

メッセージ花火の打ち上げ

メッセージ花火の打ち上げもしばらくするとおこなわれました。

dsc01679-2

メッセージはお祝いとか微笑ましいものもあり、こういう打ち上げ花火もいいなぁとおもいました。

dsc01735

最初は怖がっていた息子さんも、なれるとすっかりテンションがアップ。

dsc01748

それでも花火はとてもキレイで、やっぱりすごかったです。

主催者・関係者の皆さん本当にご苦労様です!

dsc01638

過去のイルミネーション&花火の様子

過去に開催された深江のイルミネーションのイベントの様子です。

とても狭い道で、ふだんはあまり人が来ない場所ではありますがイベントのときはたくさんの人が訪れて、笑顔になって帰っていきます。

【動画レポ】臼杵最大級 イルミネーション(深江地区漁民広場)

想像以上の規模!?臼杵最大のイルミネーション&花火を見に行きました!

臼杵市の冬のイベント!

大分県臼杵市の冬のイベントは、「少ない…」というイメージもありますが実は色んなイベントが開催されています。こちらの記事では「臼杵市の冬のイベント」を紹介しています。

【2019年】臼杵市の冬のイベント!

 

-

Copyright© 臼杵のえんどうさんち: 臼杵市の観光・ニュース , 2019 All Rights Reserved.