お店 まとめ・特集の記事

【臼杵】城下町でおいしい「かき氷」!!500円で山盛り贅沢「cafe 凡と凛」

城下町・大分県臼杵市、町中で見てまわる場所は、臼杵城や二王座歴史の道、武家屋敷などたくさんありますよね。

夏場、石畳を歩いていると…やっぱり汗だく(^_^;)

暑い夏…喉が渇く!
風情があるところで、涼みたい!
ちょっと違ったかき氷た食べたい!

そんなときにおすすめなのが

「cafe 凡と凛」のかき氷

です。しかも…ワンコイン(500円)

…ほんとにこれ500円?かなりのボリューム&贅沢なかき氷です!




城下町・臼杵で美味しい&山盛り「かき氷」!

城下町・臼杵で美味しい&山盛り「かき氷」!

城下町・臼杵市のまちなかにある
現在は観光施設でもある武家屋敷「旧臼杵藩主稲葉家下屋敷」の中には、

「cafe 凡と凛」

という蔵を改装したカフェがあります。

※「cafe 凡と凛」についての情報やレポートはこちらの記事も参照してください。

「cafe 凡と凛」に行ってみた。蔵で楽しむ、おいしいランチ

この場所では、夏〜初秋の暑い時期に
とても贅沢な一品「かき氷」を楽しむことができます。

城下町・臼杵で美味しい&山盛り「かき氷」!

かき氷の種類は、

・ベリーベリー
・レモンジンジャー
・抹茶あずき

の三種類でした。

臼杵の蔵カフェで楽しむ「かき氷」のポイントとは?

臼杵の蔵カフェで楽しむ「かき氷」のポイントとは?

今回はベリーベリーを注文しました(子供と一緒にたべました)。

この「凡と凛」のかき氷、正直…やばいです。
写真からも伝わるでしょうか、この凄さが…。

このかき氷のすごいのはこれ

  • 天然水の氷を削った山盛りのかき氷
  • 臼杵市で獲れた果物のシロップ(+新鮮な果物)
  • ワンコイン(500円)で楽しめる

そして、このかき氷を、歴史そして風情のある武家屋敷を感じながら食べることができる

かなり贅沢なことではないでしょうか?

ちなみにどれくらいの、大きさかというと…

臼杵の蔵カフェで楽しむ「かき氷」のポイントとは?

かなりの量です。
また上にのったシロップや果物もたっぷりかかっているので、食べススメても物足りなくなることはないです。

いやはやこれは最強かき氷かも?

【動画】500円で臼杵の贅沢な「かき氷」を!

今回、子供と「かき氷」を食べに行った様子を動画を撮影しました。

子供と「cafe 凡と凛」にかき氷を食べに行った場合、稲葉家下屋敷の前にはたくさんの鯉がいるのできっと楽しむことができると思います(^_^;)。

こちらの動画から「かき氷」と「cafe 凡と凛」の雰囲気と併せてご覧ください。

臼杵の風情+かき氷を楽しむなら「cafe 凡と凛」

今回は「cafe 凡と凛」の「かき氷」を紹介しました。

稲葉家下屋敷内のカフェですが、入場料金などは取られないので安心して立ち寄ってみてください。
また9月もまだまだ「かき氷」はするとのことでした!

cafe 凡と凛」は、かき氷の他にもランチなどもとても美味しいです。
蔵のカフェは、城下町の雰囲気と合わせて楽しむ事ができるので、是非オススメしたいお店です。

 

きなこ
お店の人に「臼杵のえんどうさんち」見てきました!と言ってくれるとうれしいです。

 

「cafe 凡と凛」の情報についてはこちらの記事に紹介をしています。ぜひご覧ください。

「cafe 凡と凛(ぼんとりん)」に行ってみた。蔵で楽しむ、おいしいランチ

 

臼杵市のカフェまとめました

臼杵市のカフェには、おしゃれなカフェや古民家カフェがあります。ちょっとした休憩やランチ、また女子会やデートなどにもご利用してみてはいかがでしょうか?

【臼杵市】ランチができるカフェをまとめてみた。

※臼杵市のワンコインランチのお店

臼杵市には、小さい飲食店がたくさんありますが、その中でも「おさいふに優しいお店」税込500円のワンコインランチが食べられるお店をまとめてこちらの記事に紹介をしています。

【ワンコイン】臼杵市でランチが500円で楽しめるお店をまとめてみた。

-お店, まとめ・特集の記事

Copyright© 臼杵のえんどうさんち: 臼杵市の観光・ニュース , 2019 All Rights Reserved.